2013年10月14日

志方町のハンバーガー屋さん

 毎度おおきに。肉のヒライ はむかつです。

 

 さる9月、志方町にオシャレなハンバーガー屋さんがオープンしました。
 その名も「ROUTE65」
 市内を走る65号線沿いにあります。

 具体的には、加古川バイパス「加古川西」ランプを北上し、「投松(ねじまつ)」の交差点を西へ。
 そのまま少し走ると、「原西」の信号のすぐ近くに建物と看板が見えます。

 ・・・ちなみに、投松からの道中、「志方町商店街」の信号を南下すると「ヒライ本店」が、次の「志方皿池」の信号を北上すると「パルプラザ」になります(宣伝)

 

 店内だけでなく、外でも食べられるようになってます。
 周囲は一面田んぼや畑なので、天気のエエ日はサイコーのロケーション。

 

 さ、まずは「志方牛&ポークのチーズバーガー」
 パティのソース、シャッキシャキの野菜がとても美味しいっす。
 これだけでも結構なボリュームなんですが

 

 さらにその上を行く、「高御位バーガー」!
 かの「マウント・タカミクラ」の名を冠しただけあって、ハンバーグステーキといっても良い200gサイズのハンバーグを挟んだその姿は、かのメガマック以上というサイズです。

 

 ワタシが手をいっぱい広げて約20センチですが、それでも掴めていません(笑)
 美味しさ・食べ応え・話題性も満点。
 もうメシのレベルですな(笑)

 近くにお越しの際は、ぜひ立ち寄ってみてはいかがでしょうか。
   


Posted by はむかつ at 20:41Comments(0)美味店潜入ルポ

2013年10月07日

ワイハ気分で

毎度おおきに。肉のヒライ はむかつです。



三宮駅前、ミント神戸6Fにあるタワーレコードのすぐ隣。
「hole hole cafe&dinner」(ホレホレ カフェアンドダイナー)はあります。
パンケーキが評判のお店のようで、オヤツ時に訪れた時には、どエライ行列で入店を諦めた事もありましたなあ。
今回は夕飯時という事もあってか、そんなに待たずに席に着けそうだったので、コチラでディナーをば。



ハワイをモチーフにしているお店に合わせて、ロコモコをオーダー。
ハンバーグ、美味かったな〜。



相棒殿はベーコンステーキとパンケーキのセット。
メイプルシロップをたっぷりとかけたパンケーキは絶品。

今度は並んででもオヤツ時に食べよう(笑)

お目当てのCDをタワレコで買って、ホレホレでお茶しながら、アルバムジャケットやライナーノーツでニヤニヤするスタイルが定番になりそう(笑)



  


Posted by はむかつ at 22:44Comments(0)美味店潜入ルポ

2013年08月31日

農業高校レストラン

毎度おおきに。肉のヒライ はむかつです。



兵庫県立農業高校で採れた食材を中心にメニューが構成されている、「農業高校レストラン」
かなり前にテレビで紹介され、一度は行ってみたかったので、お昼を食べに、JR神戸駅の北側へ。



校章がババ〜ンと目に入る店構えが特徴的。



ランチは一日限定40食。
何とか間に合ったようです。ラッキー。



こちら、一品物が充実している「県農御膳」
野菜中心のメニューなので、割と薄味かなと思っていましたが、物凄くしっかりとした味付けで、メチャウマ。



名前に魅かれる「学食ランチ」
メインはチキンカツでしたが、既に品切れで、トンカツになってました。
学食っぽく、ボリュームたっぷり。

夜は居酒屋に変身するのですが、曜日によっては、満席状態の事も多いので、予約したほうが確実かも。

ある意味新しい「産地直送」の形。
こういう所からでも、地元農業のアピールができるのは良いんじゃないでしょうか。







  


Posted by はむかつ at 21:15Comments(0)美味店潜入ルポ

2013年08月29日

今日は肉の日

毎度おおきに。肉のヒライ はむかつです。
29(ニク)という事で、29日は肉の日。
誰が言いだしっぺかは分かりませんが、すっかり定着してる感がありますな。
ウチも、楽天の通販サイトにて毎月29日はセールをやっておりますので、ぜひ(宣伝)



折角なんで肉を食いたいと思い、焼肉店「いこる屋」さんへ。



ジャンジャン食べて精をつけよう。



ちなみに、このお店独自のサービスとして、「黒毛倶楽部」の会員カードというのがありまして(無料)、持っていれば会員限定メニューをオーダーできます。



ウチの店でも人気のツラミを注文。
牛の頬肉で、濃厚な味が楽しめます。
焼肉以外にも、鍋や煮物となんでも使えます。
志方町のソウルフード「大根つき」も、このツラミを使います。

・・・もうじき、鍋も美味しくなってくるなあ〜(笑)

ご馳走様でした。








  


Posted by はむかつ at 20:40Comments(0)美味店潜入ルポ

2013年07月02日

飲みたいっス

毎度おおきに。肉のヒライ はむかつです。



いつかのディナーは「和食のさと」



2種類のダシが選べる「さとしゃぶ」でお腹いっぱい。



そして、これがウワサの100円焼酎。
ちゃんと麦・芋があって、水割り・お湯割・ロックもチョイスできます。
いや〜、なかなかしっかりした味。
これは阿部総理が怒って来るで〜。



・・・だそうです。
運転の私はモチロンこれ。

たまには運転代わって!(笑)



  


Posted by はむかつ at 21:44Comments(0)美味店潜入ルポ

2013年06月25日

ヘルシー粉もん

 毎度おおきに。肉のヒライ はむかつです。


 姫路駅前にある地下街、「グランフェスタ」の6番街にあるお好み焼き屋さん「京ちゃばな」
 ちょっと変わったラインナップという話を聞いて、行って見ました。
 外観・内装ともかなりオシャレさんですな。


 さ、まずはこちら「アボカド黒焼きそば」
 麺はなんと和そばを使っていて、これが「黒」という事なんでしょうか。
 果肉タップリでマッタリしたアボカドと、香ばしく炒めた和そばがよくマッチしてます。


 そしてコチラは「トマトお好み焼き」
 思った以上にタップリとかかったソースですが、これが絶品。
 上手く酸味を抑えたトマトのソースがメチャメチャ美味。
 これこそ新感覚というヤツでしょうか。


 定食にすると、サラダ・ごはん・ウーロン茶がセットになります。

 サイドメニューなんかも、野菜中心のメニューでヘルシーな印象。
 考えてみたら、お好み焼きや焼きそばもキャベツがタップリ入っていますが、よりダイレクトに新鮮野菜も食べたいという方にオススメなんじゃないでしょうか。

 う~ん、また行こう(笑)

 京ちゃばな 姫路店

 兵庫県姫路市駅前町188-1 グランフェスタ6番街

 TEL 079-288-0207

 営業時間 11:00~23:00(ラストオーダー 22:30)

 年中無休  


Posted by はむかつ at 21:14Comments(0)美味店潜入ルポ

2013年06月10日

オープンしました!

 毎度おおきに。肉のヒライ はむかつです。

 つい先日、友人の奥さんがお店をオープンしました。

 


 cafe&bar「an com chua(アン コム チュア)」
 ベトナム語で「ご飯食べた?」っていう意味らしいです。

 ・・・出会った時の挨拶がコレか~。ベトナムも「腹が減っては何とやら」っていう国民性なんでしょうか。

 6月1日にオープンしたてなので、外観もキレイなモンですな。

 ・・・しかしアイツ(友人)がサ店のオーナーという事にもなるのか・・・。
 頑張ったな~(しみじみ)

 


 店内の様子。
 テーブル席は4席。M6M'Sキャラクターのクッションがアクセントになってます(笑)

 


 窓側のカウンター席。
 ・・・真ん中で突っ伏しているのはウチの相棒殿(笑)
 お一人様でゆったり寛ぎたい時にどうぞ。
 奥さん一人で切り盛りするので、これぐらいのキャパシティが丁度良いかも。

 


 さ、この日のランチは「チキンカレーとデザート」のセット。
 辛すぎない絶妙なスパイシーさで、美味しい一品。

 


 そして、山芋の「とろとろ丼とおかず3品」
 おかずのメインは、茹で鶏トマトのきのこポン酢でした。
 さっぱりした味付けの鶏が絶品。ほっかほかご飯にとろとろはホンマに合いますな~。

 


 新作のミルクセーキもこっそり出してくれました(笑)
 甘ったるさはなく、サッパリした飲み口。
 フローズン風になっているので、これからの季節にピッタリ。

 今後は、ランチにウチの肉も使いたいとの事なので、ぜひぜひメニューに加えてやって下さい(営業)

 「基本は喫茶店やのに、ランチばっかり出るねん~」との事なので、午後3時くらいにお出かけいただけると助かります(笑)

 機会があれば、ぜひお立ち寄りください。
 
 アメーバブログ「an com chua」
 http://ameblo.jp/an-com-chua/
 ↑文字をクリックするとブログページに飛びます。
 その日のランチメニューや、新作スイーツなども随時更新。
 「an com chua」さんの営業時間やアクセスなどもコチラで確認できます。

   


Posted by はむかつ at 21:24Comments(0)美味店潜入ルポ

2013年05月31日

豚テキ!

毎度おおきに。肉のヒライ はむかつです。



大阪駅地下、皆さんご存知「泉の広場」のすぐ近くにあるお店「大阪トンテキ」さんにてランチをば。



愛らしいブタさんが目印。
こういう「ご飯おかわり自由」の表示があるという事は、かなりガッツリ食えるお店の予感。



今回のオーダーは、基本的なトンテキ定食。
トンテキ一枚が約200gですが、なかなかのボリューム感です。
ところが、コレがまた食べ応えの割りには意外なほどアッサリ食べ切れてしまうんですな。
う〜ん、コレはご飯おかわりしたくなるのも分かる(笑)

大阪は至る所に美味しいお店がありますが、機会があれば、色々と入ってみたいもんですな。








  


Posted by はむかつ at 22:05Comments(0)美味店潜入ルポ

2013年05月27日

ある日の晩ご飯

毎度おおきに。肉のヒライ はむかつです。



マイカルサティ明石のお食事フロアにある「四六時中」というお店でディナー。
「チーズハンバーグとエビフライ&メンチカツのバスケット」
こちらメニューには、あの生キャラメルでお馴染み、花畑牧場とコラボしているメニューが幾つかあるんですが、これもそのひとつ。
メンチカツには「ホエー豚」を使用。
但馬牛なんかと同じ不飽和脂肪酸をたくさん含んでいて、お肉を食べても生活習慣病予防に一役買う、エエ感じのお肉なんですな。
実際、カツでありながらビックリするほどクリーミーな食感は、独特ではないでしょうか。

いつか、本場のホエー豚をたべてみたいモンですなあ。
  


Posted by はむかつ at 20:33Comments(0)美味店潜入ルポ

2013年05月20日

明石の玉子焼き

 毎度おおきに。肉のヒライ はむかつです。



 山電「東二見駅」の少し東側にある、タコ焼き、もとい玉子焼きのお店「てんしん」さんへ。
 わりと下町情緒溢れる外観ですが、B-1グランプリを中心に活動している「明石玉子焼きひろめ隊」の部会に加盟していたり、最近飲食店では見かけないスタンプカードを導入していたりと、なかなか進んだ感覚のお店と言う印象。
 写真は「明石玉子焼きひろめ隊」加盟店が、順番に表紙を飾るパンフレットらしいのですが、「ちょうどウチの店が載ってますねん~」との事で、一部いただきました。
 中は、加盟している各お店の詳細や場所などがズラリと掲載されています。
 


 さて、さっそくお食事をば。
 大きなゲタに、15個の玉子焼き。
 なかなかのボリューム。



 そして、店内のポスターで気になった「明石サイダー あかし玉子焼きラベル」も注文。
 食べ物の味を邪魔しない、あっさりめのお味。
 確かに、こういう屋台の味みたいな食べ物にちょうどエエ感じです。



 やはり最大の特徴は、ドップリと浸すこのおダシ。
 薬味のネギがまた美味しいんですな~。
 アッツアツなのでハッフハフ言いながら食べましょう(笑)
 
 「ここのお店は美味しい」との話を聞いて寄ってみたんですが、ホンマに美味しいッス。
 しかし、失礼ながら、こういう小さなお店でもB-1に対する意識があるというか、盛り上げていこうという気概を感じられたのが良かったなあ。
 「B級グルメ」のBは、「安価でボリュームがあり、庶民的な味であること」という定義だったように思いますが、それを地で行くお店といった感じです。
 
 加古川の「かつめし」も、頑張って欲しいな~。  


Posted by はむかつ at 21:04Comments(0)美味店潜入ルポ

2013年04月09日

姫路駅でワッフル

 毎度おおきに。肉のヒライ はむかつです。

 長い改装工事を経て、姫路駅の地下街がリニューアルオープンしました。

 


 それに伴って、一時閉店していたベルギーワッフルのお店「マネケン」も、山陽電車の駅前にて再オープン。

 


 左からメープル、宇治抹茶、つぶつぶイチゴ。
 どれもしっかりとした味で、ティータイムにマッチしますな~。
 できたての温かさが、さらに美味しさを引き立たせます。

 姫路に行く楽しみが、また一つ増えた感じ?(笑)   


Posted by はむかつ at 20:48Comments(0)美味店潜入ルポ

2013年04月02日

明石蛸石焼ラーメン

 毎度おおきに。肉のヒライ はむかつです。

 この間、晩飯を食いにチョックラ明石まで。
 明石駅の南側にあるラーメン屋「一龍亭」さんに入りました。
 店のメニューにある「明石蛸石焼ラーメン」に魅かれて注文してみる事に。

 具の入った器の中に、店のお姉さんがスープを入れてくれた途端、ジューっという石焼ならではの音。
 「このまますぐにでも食べられますが、タコが赤くなってからの方が美味しいです」

 ・・・しかしお姉さん

 


 この状態で食べる猛者がいるんでしょうか
 すごいグッツグツですがな(笑)

 


 しばらく待っていると、エエ感じのタコの色。
 おお、エエ感じに「おコゲ」までできてますやんか。
 野菜と魚介類の旨味というか、コクがあって美味しいラーメンです。
 この日は、これでお腹いっぱいになってしまったのですが、他のメニューも食べてみたくなりました。
 食べる前のインパクトと、飲み干せるスープの美味しさを、機会があればぜひ。  


Posted by はむかつ at 20:52Comments(0)美味店潜入ルポ

2013年03月30日

ちょいとオシャレな

毎度おおきに。肉のヒライ はむかつです。

一度行ってみたかった、神戸のさんちかにある「鎌倉パスタ」にて昼飯をば。


厚切りベーコンのカルボナーラ鎌倉風。
もっちもちのパスタと、濃いめのソースがメチャ美味。
玉子を絡めると更に美味しさアップ。


こちら3種の野菜のフィットチーネ。
「フィットチーネ」なんて、テレビでしかみたことない(笑)
チーズがとても濃厚ですが、しっかりと野菜の美味しさも味わえます。


セットメニューのバジルパンとサラダ。
バジルパンは、もう焼きたてフワッフワ。
人気メニューなのも納得。

いや〜、なかなか入る機会の無いお店ですが、また食べたいですな。






  


Posted by はむかつ at 21:36Comments(0)美味店潜入ルポ

2013年03月17日

神戸な一日

 毎度おおきに。肉のヒライ はむかつです。



 神戸は三宮駅前にあるLOFTに、コウベアーが来てました。
 こうしてみると結構カワイイなあ。



 という事で、IN KOBEです。
 お昼は、さんちか「麺ロード」にある「吉祥吉」さんおお店で、以前から気になっていた「神戸牛ラーメン」を食べてみる事に。



 おおう、これが神戸牛ラーメンっすか。
 神戸牛の牛骨をベースにしたダシと、神戸牛のお肉が入ったラーメン。
 甘味を感じる旨みはさすがは神戸牛。柔らかい肉質が、ラーメンの邪魔にならずエエ感じ。
 ・・・なんとなく、焼肉のシメにラーメンを食べてる美味しさ?(笑)



 こちらは「ベジそば」
 トマトなんかが入ったりして、野菜たっぷりの塩ラーメンタイプ。
 コクのあるダシに細麺がよくマッチしてます。

 この麺ロードでは4つの店舗が一定期間の売り上げを競い、最下位のお店は撤退しないといけない厳しいルールがあるんですな。
 神戸牛ラーメンも頑張って欲しいなあ。



 さて、おやつの時間は、神戸駅のすぐ東側、元町商店街の入口近くにあるお店「元町ケーキ」さんへ。



 どハマリしている「プリントルテ」
 カスタードプリンとケーキをダブルで楽しめるなんて、まさに神の味。



 こちらはモンブラン。
 ちょっと正式な名前は忘れてしまったんですが、マロンの風味が満点以上。激ウマ。

 何度も神戸には足を運んでいるんですが、このお店を知ったのは最近。
 もっと早くに知っておきたかった(笑)



 香ばしい匂いに魅かれ、DONQさんでパンを買って帰る事に。



 DONQさんといえば、各店舗ごとにオリジナルのパンが販売されている事で知られていますが、こちらは「但馬牛カレーパン」
 むう、さすがにコレは無視できない。
 カレーはかなり野菜カレーに近い感じ?
 甘さと辛さのバランスがバツグンでした。



 こちらは、店の人気ランキング上位のクリームパン。
 もうパンパンにクリームが詰まってます。
 食べ応えも満点。

 まだまだ食べてない物もたくさんあるので、いっぱい美味しいモンを食べたいですな~。

  


Posted by はむかつ at 02:28Comments(0)美味店潜入ルポ

2013年03月12日

名古屋グルメ

 毎度おおきに。肉のヒライ はむかつです。

 今回は名古屋で出会ったグルメとかを。

 


 早朝に出発し、名古屋に到着したのが10時過ぎ。
 まだモーニングサービスに間に合うかと、駅構内の「コメダ珈琲店」へ。
 ・・・加古川にもあるじゃない?
 「名古屋のコメダ」で食べる事に値打ちがあると思いたい(笑)

 


 コーヒーを注文すると、トーストとゆで玉子が付いてきます。
 何とも太っ腹ですな。



 サイドメニューの小倉あんも注文し、名古屋モーニングの準備完了。



 キタッ!念願の「小倉トースト」
 最初にこの組み合わせを発見した人はエライ。



 お次は名古屋場内で食べたきしめん。
 写真は、いろんな味が楽しめる「お城セット」
 串カツについている味噌の濃厚な甘辛さにビックリ。



 平たく太いのがきしめんの特徴。
 基本的には、関西のうどんに近いあっさりしたダシですが、関東風の醤油ベースのダシで食べるパターンもあるようです。



 お土産屋さんでの一コマ。
 「味噌キャラメル」に「手羽先キャラメル」などなど・・・。
 北海道の「ジンギスカンキャラメル」をはじめ、味に対するチャレンジは続いているようです(笑)



 さあ、いよいよディナーの時間。
 お世話になったYURI先生から、「びっくりするぐらいコショウが効いていて、実は好みが分かれる」と教えられていたんですが、確かにピリリとインパクトのある辛さですが、これがまた美味。
 ビールにめっちゃ合いそう。



 そしてメインディッシュの「ひつまぶし」!
 ・・・けっこうなお値段でしたが、この機会を逃すといつ食べられるか分からないので、思い切って注文。



 メニューに書いてある食べ方に沿って(笑)
 まずは普通にうな丼な感じで。



 次に、青ネギや海苔などの薬味を乗っけてご機嫌を伺い・・・。



 そして、残りはおダシをたっぷりかけてガッツリと。

 食べたのは駅構内にあるお店だったので、正直、あまり期待はしてなかったんですが、スイマセン舐めてました。
 メチャメチャ美味しいのなんのって。

 いや~、今回は本当に名古屋を満喫した旅になりましたな~。
 しかし、もしまた行く機会があれば、もうちょっとディープなお店やメニューを食べてみたいモンですな。
 
 ご馳走様でした。
   


Posted by はむかつ at 21:27Comments(0)美味店潜入ルポ

2012年10月27日

絶品みそカツサンド

 毎度おおきに。肉のヒライ 牧場担当 はむかつです。

 


 名古屋に拠点を置く「コメダ珈琲店」が、今年の6月、国道2号線沿いにオープンしました。
 ここは兵庫県初出店だそうで、初進出の場所に加古川を選ぶとはスバラシイ。

 


 まずはコーヒーをば。
 ちなみに、コーヒーには「基本的に」シロップが入っているのが普通だそで、普段からブラックを飲んでいる方はご注意を。
 結構な甘さなんですが、後を引かない感じ。
 毎回「甘いな~」と思いながら、結局みんな飲んでしまえるという絶妙な甘さ(笑)

 


 せっかくなんで、名古屋感のある「みそカツサンド」を注文。

 


 いわゆる「お惣菜パン」と思ったら大間違い。
 これがまた結構なボリュームですこと。

 


 ほらもう、ガッシリと掴まないと食べられない大きさ。
 しかし、アツアツのカツと味噌のバランスが抜群で、絶品の美味しさ。
 特に、味噌の美味しさは味わってみる価値はありますぞ。

 


 相棒殿は「ホットサンドあみ焼きチキン」を。
 朝昼兼用なので、しっかりとした物を食べたいとオーダーしたんですが、お互いのメニューのボリュームに、食べきれるかどうかチョット不安になったりして(笑)

 


 しかし、またこのチキンが美味しいこと。
 タップリの肉汁にパンを浸けて食べるとシアワセ。
 なんのかんのと言いながら、結局は完食(笑)。ご馳走様でした。

 


 ウワサに聞いていた「シロノワール」はモーニング限定なのかな?
 それに、名古屋メニューでよく紹介される「小倉トースト」もあるので、ぜひまた来よう。

 「コメダ珈琲店」さんのホームページ
 ↑文字をクリックするとホームページに飛びます。
 各店舗の詳細やメニューなどはココからチェック!  


Posted by はむかつ at 19:46Comments(0)美味店潜入ルポ

2012年10月15日

夜景もツマミです

 毎度おおきに。肉のヒライ 牧場担当 はむかつです。

 


 すっかりハロウィーンムードの神戸ハーバーランドモザイク。

 


 その3階にあるビアレストラン「ニューミュンヘン ハーフェンブルグ」にてディナー。

 


 海に面したテラスの席が運よく空いてました。ラッキー。
 キレイな夜景を見ながらのお食事は、ちょっとリッチな気分。

 


 まずは地元ビールである「港神戸ヴァイツェン」をば。
 結構ドライテイストで、喉にク~~っと来ます。

 


 オーストラリア産牛肉の一口ステーキを注文。
 はっはっは。どんな素晴らしい牛肉も、黒毛和牛の美味しさには敵わな・・・
 ・・・なかなかやるな(笑)
 ちょっと噛み応えが強い気がしましたが、大根おろしのソースでサッパリいただけます。

 


 ビールのお供に、あらびきウインナーも。
 ビックリするほどジューシーで、しっかりした味。
 マスタードとの相性はさすがにバッチリ。

 


 タイミング良く、クルーズ船「コンチェルト」が帰港。
 いや~、いかにも港町 神戸でメシを食っている感じがしますな~。
 
 これから寒くなると、テラスでの食事はもはや修行クラスになると思うので(笑)、夜風が気持ち良い今の内に行っておくのが吉だと思われます(笑)

 「ニューミュンヘン ハーフェンブルグ」さんの詳細はコチラ
 ↑文字をクリックするとページに飛びます。
 「ぐるナビ兵庫」での紹介ページで、場所などの詳細をチェックしてみてください。
 

   


Posted by はむかつ at 20:10Comments(0)美味店潜入ルポ

2012年10月14日

「かだる」=仲間に入る・賛成するという意味です

 毎度おおきに。肉のヒライ 牧場担当 はむかつです。

 ヤマトヤシキ加古川店の3Fにて、震災復興支援のひとつとして「かだるカフェ」を開催中。
 東北各地の名産品が販売されている他、イートインスペースでお食事もできます。
 昨日の土曜日は、お昼12時から「BANBANラジオ」で特番の生放送をやってました。
 「朝スポ」でおなじみ、スパイシー八木さんがメインMCとなって、現在の被災地の現状や、復興に対する動きなんかを伝えていました。
 ・・・なんとなく厳かな感じだったので、写真とかは撮れる雰囲気ではありませんでした。

 


 せめて食べたメニューくらいでも。
 「仙台牛 牛タンカレー」
 被災地の畜産業界も、何とか頑張って欲しいところです。

 


 デッカイお肉がゴロゴロ入ってます。
 繊維質な感じが強く、ちょっと噛むだけでほどけていきます。
 大きくカットされていても、全然抵抗無く食べられます。
 コクの効いたカレールーも絶品。

 



 相棒殿はタンシチューを。
 こちらも同じく大きいお肉がゴロゴロと。
 まさに洋食屋さんのビーフシチューといった味付けで、セットで付いてきたパンを浸して食べるとまた美味しいです。

 


 お土産品もちょこっと購入。
 マスカットサイダー・レトルトの牛タンカレー・ドライフルーツのセット。
 どれも美味しくいただきました。
 
 食べ物以外にも色々と買える商品もあり、ちょっとお茶でも、といった気楽な感じで立ち寄れるので、ぜひ一度出かけられてはいかが。  


Posted by はむかつ at 21:30Comments(0)美味店潜入ルポ

2012年07月10日

「グリル十字屋」さん

 毎度おおきに。肉のヒライ 牧場担当 はむかつです。

 


 神戸市役所のすぐ近く。オフィス街にひっそりと佇むお店。

 


 「グリル十字屋」さんへ行ってきました。
 以前テレビで見た時に、レトロかつモダンな店内の雰囲気や美味しそうなメニューを見て、ぜひ食べたいと思ったお店です。
 なんせミーハーなモンで(笑)

 


 説明しづらいので、ちょいと画像を拝借。
 入口のドアを開けると、階下に広がる店内の景色を一望できます。
 デデ~ンと据えてある階段を降りてテーブルに着きます。
 この階段を使ってお店を出入りするなんて所は、朝の連ドラのセットにいる気分(笑)



 さらに気分を高めるメニュー(笑)
 椅子を始めとする各種調度品も、雰囲気満点。

 


 いわゆる「昔ながらの洋食屋さん」テイストのメニューもたくさん。
 どれにしようか迷いましたが、なんとなくおトク感のあるセットメニューを。
 ・・・やや根性のいるお値段ですが、たまのご馳走は心と身体の大事な栄養素。

 


 まずはスープから。
 いつでもどこでも、コースメニューのトップを飾る、信頼と実績のコーンクリームスープ。
 トウモロコシの風味が濃厚で、旨みが効いてます。
 クルトンの香ばしさもなかなかのモノ。

 


 相棒殿がオーダーしたのは「ウィルブランケット」のコース。
 仔牛肉をボイルしたものに、ホワイトソースをたっぷりとかけた一品。
 ・・・お肉が柔らかくてオイシ~。
 付け合せに野菜が多めなのも女性にはポイント高いのでは。

 


 さ~、そしてきました「ハンバーグステーキ」!
 おおう、テレビで見たヤツやん、とテンションも上がります。
 左側に添えられているのは、炒めたタマネギをソースで絡めてナポリタン風にしたもの。
 タマネギの甘さとソースの相性がバツグン。いや~、手が込んでますな。

 


 ナイフを入れると、肉汁がジュワ~っと。
 テレビと一緒やんっ!と一人で感動(笑)
 なんとなく懐かしさのあるソースと、肉本来の旨味が合わさって、こりゃあ絶品ですな。
 とにかく、あの肉汁が溢れ出てくる感じは、ぜひ体験していただきたい。

 


 シメのアイスコーヒーで一息。
 何でしょう、こういうお店だと飲み物も味わい方が違ってきますな(笑)

 


 さて、個人的な十字屋さんのハイライトはコチラのショーケース。
 左下にモノクロの写真が飾られています。
 (テレビで見た記憶によると)戦時中からお店を開いていたようなんですが、戦後、アメリカの海兵さん達も随分と十字屋さんに立ち寄ったようです。
 そして、ある海兵さんが帰国する前に、記念にと撮影したのがこの写真。
 その海兵さんは、大変お店を気に入っていたようで、周囲にも話をしていたようです。
 そしてある時、彼はお孫さんに話を聞かせ、一枚の写真を預けました。
 (お店に飾ってあるのと同じ写真ですね)
 それで確か、まだお店は存在するのかどうかを確かめて欲しいと言ったんだったかな。
 とにかく、そのお孫さんは、その一枚の写真だけを頼りに、単身来日、なんと十字屋さんへ訪れたそうです。

 う~む。なんという悠久のロマン。
 ドラマ一本できそうな勢いです。
 ぜひ、お店に行って、時を超えたロマンと美味しいメニューを味わっていただきたい。

 こちらのお店は、ハヤシライスやビーフシチューも有名らしいので、またお伺いしたいと思います。

 「グリル十字屋さん」の食べログ
 ↑文字をクリックするとページに飛びます。
 お店の詳細はコチラでチェック。
 「洋食屋」さんを満喫したい方はゼヒ。
   


Posted by はむかつ at 21:06Comments(0)美味店潜入ルポ

2012年06月28日

加古川の玉子かけご飯

毎度おおきに。肉のヒライ 牧場担当 はむかつです。

 


 加古川での玉子づくりにこだわっている「株式会社オクノ」さん。
 このたび、加古川駅近くにお店をオープンしました。
 その名も「加古川農家食堂」。
 なんと、自慢の玉子をたくさん食べてもらいたいと、「玉子かけご飯専門」のお店となってます。
 ウチとも親交が深いという事で、お祝いがてら、社長に連れて行ってもらいました。ラッキ~♪

 


 お店のメニュー。
 ほら、玉子へ愛情が見えまくるラインナップ。



 今回は「玉子かけご飯セット」で。
 ちなみに、玉子は何個でも使ってOK!
 普段はお茶碗で玉子1コが普通ですが、2個でも3個でも、ドンドン使っちゃいましょう(笑)



 ご飯もこだわりの加古川産のお米。
 しかも、「志方町のお米が美味しい」と、オクノさんが厳選した品種だそうです。
 確かに、噛めば噛むほどお米の風味が増す感じで、コレは本当に美味しい。



 そしてコチラがオクノさんの玉子。
 いくらでも使う事ができ、なんともゼイタク。
 しっかりした、濃厚な風味の玉子をタップリと堪能してください。

 ・・・ちなみに、食べる事に気が行き過ぎて、割った玉子の写真を撮り忘れました・・・。
 この感動は、ぜひ実際にお店で確かめていただきたいっ(笑)



 そして影の功労者「たつの醤油 かつお」
 あっさり且つ風味満点のお醤油は、この玉子かけご飯にベストマッチ。



 さあ、しっかりとかき混ぜていただきましょう♪
 加古川産にこだわった、まさに「加古川の玉子かけご飯」
 流石に、家でこの味はなかなか味わえません。
 1つレベル上の玉子かけご飯をぜひお試しあれ。



 そして、オクノさん一押しなのが、「鶏肉のハムカツ」
 お店で食べたお客さんが、帰りしなにテイクアウトして行く事も多いのだとか。



 濃い目の味付けながら、ヒライのハムカツとはまた違った味わい。
 ちょっとつまむにも適しているので、ご飯のお供にぜひ。

 皆さんも、地元の食材に目を向ければ、新たな発見があるやもしれませんゾ。
 「加古川和牛」も、ぜひ宜しくお願いします(笑)

 「加古川農家食堂」さんの食べログ
 ↑文字をクリックするとページに飛びます。
 詳しい場所の地図やお問い合わせはコチラでチェックできます。  


Posted by はむかつ at 21:38Comments(0)美味店潜入ルポ