2012年02月13日

ハムカツメニュー!

 毎度おおきに。肉のヒライ牧場担当 はむかつです。

 美味しいご飯が「おかわり自由」と、非常に有難いお店「めしや宮本むなし」
 そこで、気になるメニューを発見。

 


 「昭和のハムカツ定食」
 ご飯・味噌汁・冷奴・お漬物・サラダ・目玉焼き・コロッケ、そしてメインのハムカツと、なかなかのボリューム。
 そしてご飯がおかわり自由で、なんとワンコインの500円!オトク!

 


 どうです、この厚切り具合。食べ応えも満点です。
 ソースがたっぷりかかっているので、ご飯に「ワンバン」して食べれば、何杯でもおかわりいけます。

 ・・・ちなみにワタシは、ご飯3杯いきました(笑)

 美味しい「ハムカツメニュー」も、探せばまだまだ出てきそうですな。

 「めしや宮本むなし」のホームページ
 ↑文字をクリックするとホームページに飛びます。
 各店舗の詳細やメニュー、気になる名前の由来など、いろいろな情報を見る事ができます。  


Posted by はむかつ at 20:42Comments(0)美味店潜入ルポ

2011年12月20日

黒いラーメン

 毎度おおきに。肉のヒライ牧場担当 はむかつです。

 ある日、友人から「黒いラーメン食いに行かへんか」と言われ、175号線を北に上がった、山陽自動車道の三木小野インター近くにあるラーメン屋 「ホッポ屋」さんに行って来ました。

 


 おおう、まさに真っ黒。
 これは、焦がしネギがふんだんに使われた色のようでして、掻き分けると、普通の(?)白いスープが現れます。
 見た目かなりコッテリしてそうなんですが、意外とアッサリ。
 ネギの風味がとても効いているので、ネギ好きにはタマリマセン。

 


 テレビの影響か、羽根つきが非常に嬉しいこの頃(笑)
 パリパリの羽根と、モチモチの皮、ギッシリの具。
 ラーメンのお供に、ぜひオススメしたい一品。

 いや~、晩メシを食べた後だというのに、しっかりとお腹に納まってしまった(笑)
 値段も割りと手頃だったので、今度はまた違うラーメンを攻めてみようと思います。

 


 ホッポ屋本店
   住所   兵庫県三木市大村616-1
 電話番号  0794-83-7051
 営業時間 AM11:00~深夜3:00
 
  


Posted by はむかつ at 23:10Comments(0)美味店潜入ルポ

2011年11月28日

公開録音

 毎度おおきに。肉のヒライ牧場担当 はむかつです。

 


 昨日、MBSラジオで深夜に放送している「ゴチャ・まぜっ!」の公開録音が、西宮ガーデンズでありました。
 日替わりのパーソナリティの中から、ケンドーコバヤシ、TKO、AKB48の宮崎美穂、ヤンヤンガールズの児玉菜々子が来てました。
 個人的にはケンコバが目当てだったんですが、やっぱりAKBの人気ってスゴイんですね~。
 メンバーが登場した時の歓声がビックリするぐらい大きかったです。
 
 ・・・ただ、私には誰が誰なのか全く区別がつかないので、そんなコもおるんか~、てなモンでしたが(笑)

 ちなみに、宮崎美穂チャンへの声援は「ミャオ~!」 だそうです。

 


 タレントさんの撮影は当然NGなので、せめてイベント終了後の写真でも。
 イベント中は、かなり押し合いへし合い、たくさんのお客さんが詰め掛けました。
 この時の模様は、12月28日(水)の「またまたゴチャ・まぜ!年末特番」として放送されるようです。
 トーク以外にも、メンバーによるカラオケ大会もあったりして面白かったです。
 菜々子チャン、歌はあれでやっていけるんやろか・・・。

 


 この日の昼飯は、「カレーうどん 巣鴨 古奈屋」さんで。
 私が注文したのは、神戸市長田区由来の「ぼっかけ」が乗った「牛すじカレー」
 普段、よく口にするカレーうどんはトロ味がタップリですが、コチラのカレーは、どちらかというとスープカレー風。
 スパイシーながら後に残らないので、とても食べやすいお味。
 牛すじの甘辛い味と、また良く会いますわ~。

 


 相棒殿は「ヒレカツとカレーうどんのセット」
 このカツは美味しかったな~。

 ・・・しかし、個人的にメチャメチャ気になったメニューが
 


 バナナ天カレーうどん!
 ・・・う~む。何となく味は予想が付くんですが(笑)
 ただ今回は度胸が無かった・・・。

 ちなみに、サイドメニューとして、バナナ天を単品で注文もできます。

 今度はちょっと試してみようかな。

 それにしても、ちょっと遠いですが、西宮ガーデンズは飽きが来ませんな~。


 MBSラジオ「ゴチャ・まぜっ!」公式サイト
 ↑文字をクリックするとサイトに飛びます。
 番組ブログとか、なかなか面白いですよ。

 「カレーうどん 巣鴨 古奈屋」さんのホームページ
 ↑こちらも文字をクリックするとホームページに飛びます。
 味に対する、深いコダワリが感じられます。
 各店舗の紹介なども、コチラでチェックされてみては。

 いや~、食べ物もお笑いも、どちらも「オイシイ」一日でした。レストラン


   


Posted by はむかつ at 23:52Comments(0)美味店潜入ルポ

2011年11月03日

赤福で一服

 毎度おおきに。肉のヒライ牧場担当 はむかつです。

 大阪でオープンした「ルクア」が売り上げ好調だそうで。
 やっぱり、普通の百貨店とは違うカラーを打ち出しているのがウケてるんでしょうか。
 確かに、お店を見て回るだけでも楽しいですもんね~。
 バラエティに富んだショップ構成で、飽きが来ません。

 それに対し、時を同じくしてオープンして居ながら、苦戦を強いられている「三越伊勢丹」
 う~ん、やっぱり価格帯とか商品ラインナップが、「そごう」とカブッてたりするんでしょうか。
 紙袋以外の独自性が求められているようです。
 デカイ敷地面積を上手く活用して頑張って欲しいところです。
 
 


 さて、そんな三越伊勢丹の地下食品フロアにある「赤福茶屋」で一服。
 修学旅行でお世話になった方も多いハズ、伊勢名物の「赤福」がいただけるお店です。
 ウマソ~。
 組み合わせなど数種あるんですが、手前が抹茶と赤福3個のセット。奥が赤福2個とのセット。
 
 もう、なんでしょうね。
 全く予想を裏切らない、「あの美味しい赤福」がしっかり堪能できます。
 そして、ぜひこの抹茶も味わっていただきたい。
 渋すぎず、すっくり飲みやすい優しい味。でも薄いのとはまた違う。
 これもなかなかのモノ。

 お買い物の休憩処として、ぜひ立ち寄ってみられては。

 ・・・しかし、かなり人気店なので、行列でかなり待つ覚悟は必要かも知れません(笑)

 赤福さんのオフィシャルウェブサイト
 ↑文字をクリックするとサイトに飛びます。
 見ていると、メチャメチャ食べたくなってきます(笑)
 
   


Posted by はむかつ at 21:16Comments(0)美味店潜入ルポ

2011年11月02日

仕事帰りの救世主

 毎度おおきに。肉のヒライ牧場担当 はむかつです。

 マイカルサティ明石とJR大久保駅の間にある「ビエラ大久保」
 ・・・ココって、明石のケーブルテレビでやってる、べっぴんさんを探すという番組で見たな。
 
 地元感がハンパではありませんが(笑)
 先日、その中にある「クックデリ御膳」というお店で、晩ご飯を調達。
 
 おにぎりやお弁当の他、おひたしや和え物などの惣菜も量り売りで買う事ができます。
 どちらかというと、家庭料理に近いメニューが多いようですな。
 鶏肉中心のラインナップは、やはり仕事帰りのOLさんとかがターゲットなんでしょうか。
 確かに、「今から帰ってご飯せなあかんのか~。なんかカンタンに済ませよか~。でも中途半端に食べたらまたデザートとか欲しなってまうしな~。でも作るのメンドクサイしな~。」
 なんて言う方にピッタリのお店です(笑)

 


今回購入したのは、甘めのタレが決め手の牛めしと

 


見つけた以上は押さえておきたい(笑)牛肉コロッケ。

 


 特筆すべきは、コロッケのボリューム感。
 なかなかのガッツリ形。電子レンジでホックホクするのをお忘れなく。
 味がしっかり滲み込んだジャガイモがとてもウマシ!
 どのメニューも手造り感がこもっていて、良い感じ。

 株式会社いいなダイニングさんのホームページ
 ↑文字をクリックするとホームページに飛びます。
 各店舗の詳細などは、こちらでどうぞ。
 
 当店でも、店頭・通販で絶賛発売中のコロッケがあるので、ホームページから是非チェックしてみてください。
 
 肉のヒライホームページ
 ↑文字をクリックするとホームページに飛びます。
 ただ今、美味しいお肉が抽選で当たる「プレゼントキャンペーン」実施中です!
 ゼrヒゼヒご応募ください!!  


Posted by はむかつ at 20:19Comments(0)美味店潜入ルポ

2011年10月26日

行列のできるコロッケ

 毎度おおきに。肉のヒライ牧場担当 はむかつです。

 


 神戸市にある「森谷(もりや)商店」さんに行って来ました。
 ここのお店といえば、そう、コロッケ!
 激ウマなコロッケで、行列が絶えないお店ですな。
 (自称)カウボーイをする以前から、よく買って食べていましたが、テレビ番組「よゐこ部」がロケにやって来ている所に遭遇、有野・濱口の両氏と吉竹アナウンサーを見る事ができた、思い出深いお店でもあります。
 吉竹アナ、可愛かったな~ハート

 


 この日も相変わらずの行列ぶり。
 立地条件も良いとはいえ、いつもスゴイな~。

 


 これが売れに売れまくってるコロッケですな。1コ 80円。
 ちょっと小腹が空いた時に、ちょうどエエ感じなんですな~。

 


 揚げたてでホックホク。
 ちょいとスパイシーな味付けがタマリマセン。
 チラホラ見える黒い粒はブラックペッパーかな?コレが美味しさの秘訣かっ!?
 初めて食べた時はホンマに感動したもんな~。

 


 ハムカツもあったので、コレは行っとかねば。
 薄型の四角い形が特徴ですな。1コ 120円。

 


 コチラはかなりアッサリ目の味で、気が付いたら食べてしまっているという(笑)
 つい何個かまとめて買ってしまいそうになる、デンジャラスな揚げ物やで~(笑)

 森谷商店さんのホームページ
 ↑文字をクリックすると、ホームページに飛びます。
 お肉の通販なども充実のラインナップ。ぜひチェックしてみてください。

 ・・・と言うより、ウチの商品も負けてはいないぞっ!(笑)
 淡路島の玉ねぎを使った、創業時から変わらない昔ながらのコロッケは1コ 50円。
 ボリュームタップリ、賄い料理から誕生したヒライ特製のハムカツは1コ 100円。
 どちらも店頭・通販ともに大好評発売中です!
 
 肉のヒライホームページ
 ↑文字をクリックすると、ホームページに飛びます。
 ウチの商品達も、ゼヒゼヒ一度お試しください~。
 
   


Posted by はむかつ at 23:10Comments(0)美味店潜入ルポ

2011年10月19日

天草大王の地力

 毎度おおきに。肉のヒライ牧場担当 はむかつです。

 すでに大阪の名所になりつつある「ルクア」と「三越伊勢丹」。
 もし、「今度初めて行くねん~」なんていう方もおられるかも知れません。
 お昼はダイニングフロアで、テレビで見たアノお店で食べるねん~、なんて方もおられるかも知れません。
 
 しかし、お気をつけください。

 メッチャ混んでます。

 しかも、お昼ご飯に並ぼうと言うのに、「2時間待ち」とかザラです。
 まあ、名前の通っている有名店やオシャレ過ぎるお店なんかも多いですからね~。

 それでは、お昼は諦めた方が良いのか?

 いえいえ、ちゃんとオススメの店があるんですよ。

 


 なかの家さん!

 熊本県だけで生産されている鶏「天草大王」の肉を使った、丼ものがメインのお店です。
 確かに、行列は出来ます。結構長い列も出来る事はあります。
 しかし、丼モノだけに、お客さんの回転が非常に早い。
 他所のお店と較べても、圧倒的に差が出ます。
 気長に待とうと思っていても、あれよあれよという間に席に着けます。

 写真は、天草大王地鶏 親子丼定食
 とにかく名前だけで注文してみたんですが(笑)、コレ美味しいですよ。
 炭で焼いたような鶏肉の香ばしさが、丼全体に広がっていて、ご飯にもしっかり浸透してます。
 
 色んな野菜を煮た一品料理も、ダシはアッサリ目で、野菜自体の美味しさがしっかり伝わる感じ。
 小うどんも、モトモチした食感がタマリマセン。

 たまたまとは言え、待つ事なく、満足度の高いお店を見つける事ができてラッキーでした。
 ルクアでランチの際は、行列の進行具合をしっかり見るのも大切ですな(笑)
 
 ご馳走様でしたレストラン


 なかの家さんのホームページ
 ↑文字をクリックするとホームページに飛びます。
 詳しい場所や営業時間、メニューなんかをチェックできますよ♪
 
 

 

  


Posted by はむかつ at 21:39Comments(0)美味店潜入ルポ

2011年10月18日

イカ焼きの底力

 毎度おおきに。肉のヒライ牧場担当 はむかつです。

 


 阪神百貨店といえば

 


 名物「いか焼き」!
 お昼前にお店に到着し、並んでいるお客さんも少なかったので、今のうちにと購入。
 イカの形をしたお皿も「イカしてますな」(0点)
 あれ?ソースは?
 と一瞬不安になりますが、ノープロブレム。
 中にしっかりと入っております。
 結構大き目のイカが、かなり沢山入っていて満足度も高し。小腹が空いた時にちょうど良いカンジ。

 しかし、私達が並んでいる間にもジャンジャン後ろに人が増え、なかなかの行列。
 この後、何度かこの店の前を通過したのですが、いつでも20人ほどの列が絶えませんでした。
 ・・・というか、一人一人の買い方が10枚単位なのに更に驚き(笑)

 名物の力を目の当たりにした瞬間。
 ご馳走様でしたレストラン  


Posted by はむかつ at 20:08Comments(0)美味店潜入ルポ

2011年10月17日

おいなりさん

 毎度おおきに。肉のヒライ牧場担当 はむかつです。

 


 阪急百貨店にある、豆狸(まめだ)のおいなりさんを買ってみました。
 最近、大阪駅に「ルクア」と「伊勢丹」ができてから、駅周辺のロケが増えたような。
 そこで見て食べたくなってしまったので、チョット大阪まで(笑)行って購入。。
 右の2つにご注目。
 なんと、(たぶん)期間限定の「こんにゃくいなり」
 あげさんではなく、コンニャクでおいなりさんに仕上げた一品。
 どんな味か興味津々。
 ちなみに、左側に並んでいる、一見普通のおいなりさんも全て味が違います。

 


 じゃ~ん。
 左から「わさびいなり」、次が普通のおいなりさんで、その次が「牛スジカレーいなり」、そして「こんにゃくいなり」の黒と白。

 とにかく、「おいなりさん」という物の美味しさを再確認させられました。
 どれもホンマに美味しいんやもの。
 普通のタイプでも、味が滲みたあげさんと炊き込みご飯の相性がバツグン。
 「わさびいなり」は、ツンとくる辛さはなく、噛むほどに風味が増してくる感じがタマリマセン。
 「牛すじカレーいなり」も、ほど良いスパイシーさと、あげさんの甘さがマッチしてます。
 かなり大き目の肉がゴロッと入っているのもGOOD♪

 そして、「こんにゃくいなり」の黒の方は、柚子風味の味噌が入っていて、田楽風になっています。コレ絶品。
 白の方は、しそご飯と合わせていて、美味いんですな~、コレがまた。

 う~ん、おいなりさんやるな~。
 今度B-1に来る、京都の「伏見いなり」にも期待大やな。

 とにもかくにも、デパ地下の絶品グルメはやっぱりスゴかった、という事で。
 
 ご馳走様でしたレストラン

 
 豆狸さんのホームページ
 ↑文字をクリックするとホームページに飛びます。
 メニューの紹介や、各店舗の場所などはコチラでチェック!
   


Posted by はむかつ at 21:30Comments(0)美味店潜入ルポ

2011年10月10日

初めてのカレー鍋

 毎度おおきに。肉のヒライ牧場担当 はむかつです。

 美味しいお店に行きたいなら、美味しいモノを知っている人が「美味しい」と言う店に行くのが一番。

 ・・・当たり前か(笑)

 


 というワケで、以前ウチの社長がブログで絶賛していた、カレー鍋「伝心望 姫路店」さんへ。
 ウワサには聞いていたんですが、コレを機にゼヒ食べてみようと行ってみました。
 姫路城の南にある塩町というエリアにあるんですが、近隣はスナックビルが立ち並ぶオトナの世界。
 目の前を通り過ぎる「夜のオネエサン」にドキドキしながら到着。

 シンプルで清潔感溢れる、居酒屋風な店内。
 入り口のレジ前にあるガラスケースの中には、有名人のサインが沢山展示されています。スゲエ。
 スタッフの方々も丁寧で落ち着いた雰囲気。
 カレー鍋だけのメニューもあるんですが、折角なんで色々食べてみたいなあと思い、コースメニューの「お手軽カレー鍋コース」をチョイス。

 


 そして出てきたのがコレ。
 確かに、メニューには一品的料理名がチョコチョコ並んでいましたが。
 ・・・まさか、ワンプレートでのお出ましとは(笑)
 これにご飯とお吸い物を付けたら、それだけでちゃんとした定食として成立するがなっ。
 兎にも角にも、片っ端から箸を付けては舌鼓を打つの繰り返し。
 しかし、この後に本チャンの鍋が来るのか。

 ・・・すでにお腹が良いカンジなんですが(笑)

 


 さあ来ましたよ、本命のカレー鍋♪
 つくねやタマネギを先に放り込んでひと煮立ち。
 そしたら残りの野菜も入れて、お肉はしゃぶしゃぶでいただくというスタイル。

 絶品。

 も~カレーのダシが最高にウマイ!
 お肉や野菜にも、カレーが上手く絡んでタマリマセン。
 相棒殿と二人、黙々と鍋を突くという構図が(笑)
 「お鍋の具」メニューも充実しているので、ひたすらカレー鍋を楽しむのもアリですな。

 


 そしてシメは、ご飯とチーズのリゾット風で。
 これがまたウマイ。
 とろけるチーズの風味が、カレーにとてもマッチしてます。
 なんのかんのと言いながら、キレイに食べてしまったなあ(笑)
 そして、デザートのアイスをいただいて終了。

 ・・・満腹です。もう入りません。
 こんなに腹いっぱい食べたのは久し振りやなあ(笑)
 これからの寒い時期、とても温まるカレー鍋も良いんじゃないでしょうか。
 いや~、ホンマに美味しかったなあ。ご馳走様でしたレストラン

 「カレー鍋 伝心望姫路店」さんの紹介ページ
 ↑文字をクリックすると、クチコミサイトで紹介されているページに飛びます。
 場所や営業時間ほか、メニューや店内の様子も分かりますよ。

 あと、現在刊行中のホットペッパーにもお店が掲載されています。
 東加古川の方にもお店があるようなので、そちらもチェックしてみてください♪  


Posted by はむかつ at 21:29Comments(0)美味店潜入ルポ

2011年09月26日

「かね竹」さんに突入

 毎度おおきに。肉のヒライ牧場担当 はむかつです。

 ウチが肉を卸させてもらっている焼肉屋、「かね竹 三宮店」さんに行って来ました。
 やっぱり、取り引きのあるお店って気になりますもんね~。
 


 PM7時頃に到着。
 三宮界隈のビル群の中にあって、とても雰囲気のある佇まい。
 取り敢えず予約無しで飛び込んでみましたが、思いっきり満席状態。
 店内の風景を見渡しても、どこもかしこも皆、美味しそうに肉を焼いています。
 
 うむ、こんなお店でウチのお肉も活躍しているかと思うと、鼻が高いってモンです。
 
 スタッフの方に、席が空いたら連絡をいただけるようにしてもらって、近所で適当に時間潰し。
 幸い、30分ほどで連絡が入り、再びお店へGO!

 


 スタートは、やっぱりコレから(笑)
 つきだしの韓国海苔をツマミに、メニューを見ながら作戦会議。

 


 今回はオトナの事情(予算的な意味で)にて、リーズナブルなファミリーセットをチョイス。
 だいたい3~4人前のメニューのようです。
 スタッフの方も、二人ではかなりの量になるとアドバイスを下さいましたが、大丈夫。
 食べます(笑)
 それにしても、確かになかなかのボリュームですな~。

 


 第二の主役、タレのプレートです。
 下の列、右側から岩塩・レモン・お酢。
 右上が醤油ベース・左上が味噌ベースのタレ。
 毎回毎回、どれに浸けて食べようか迷ってしまいます(笑)

 


 そしてそして、ワサビの登場。
 自分で卸して、お好みで肉に付けて食べます。
 肉とワサビの相性の良さは、ぜひご自分の舌で味わっていただきたい!

 


 ちなみに、残ったワサビの茎はお持ち帰りできます。
 スタッフの方が持ち帰るかどうかを尋ね、持って帰る場合は写真の様にパッケージしてくれます。
 う~ん、ちょっとトクした気分。

 


 焼肉といえば、ご飯と玉子スープは欠かせません。
 ちなみに、この玉子スープだけでご飯をいけるくらい美味でした。
 
 


 さあ、Let's焼肉!
 
 


 ムフフ~。
 ファミリーセットとは言え、しっかり上ロースも入っております♪
 「こんなに柔らかいお肉は食べた事が無い」と、相棒殿も絶賛。
 
 


 ちょうど良いお腹具合になりましたが、どうしても食べたかったのが、この「テールラーメン」
 「テール」、つまり牛の尻尾ですな。それを骨付き肉の状態で煮込んだりしますが、これがまた良いダシが出るんですなあ。
 素麺みたいに細い麺に、コクの効いたスープがしっかり絡まって、これまた絶品。
 シメにおすすめです。

 


 身の柔らかいお肉だけあって、骨から簡単に肉が離れます。
 お箸でもカンタンに取れるので、ご覧の通り、キレイに骨だけになりました。
 これは正に、良いお肉の証拠。

 


 そしてデザートのアイス。
 右がメロンで、左がピーチ。メニューでは、あと柚子があったかな?
 物凄く濃厚で、細かく刻んだ身も入ってます。
 メチャメチャ美味しい!

 いや~、ホンマに満足満足。
 店内の落ち着いた雰囲気も良いし、ホールスタッフの対応も文句ナシです。
 もっと美味しいお肉を提供できるように、牧場も頑張らねば。
 ご馳走様でしたレストラン

 かね竹さんのホームページ
 ↑文字をクリックすると、ホームページに飛びます。
 時間帯によって混雑が予想されますので、予約を入れておいた方が無難です。


 

   


Posted by はむかつ at 21:21Comments(2)美味店潜入ルポ

2011年08月30日

宮田麺児にて

 毎度おおきに。肉のヒライ牧場担当 はむかつです。

 昨日に引き続き大阪ネタ。
 本当の目的のお店に向かいましょう。
 


 漫才コンビ「シャンプーハット」のてつじがプロデュース。
 つけ麺屋「宮田麺児」

 初めて食べた時の感動が忘れられず、またまた足を運んでしまいました。
 最初は正直、「最近の○○芸人みたいな感じで、キャラ付けの為にやってんのちゃうの?」
 ・・・と思っていましたが、ところがどっこい。これが絶品の味。
 麺をつけるスープもさる事ながら、やはり凄いのは麺。
 ホンマに麺だけでもエエくらい、素材の風味がハンパではありません。
 
 麺の種類は3種類。それぞれ普通、大盛りがあり、替え麺のみもあります。
 (スープは全て共通。洋風のスープですが、これがまたうまい。)
 先に食券を購入して入店します。

 


 店の待合室代わりになっている通路には、相方のこいちゃん(小出水)が描いた、てつじの肖像画が。
 鼻から麺が出てます(笑)

 


 さあさあ食べますよ。
 3種類の内、私は「T2G」(麺の名前です)を選択。
 仄かな小麦の風味と、噛んだ時の歯応えがバツグン。

 


 相棒殿は「NB-50」(麺の名前です)をチョイス。
 この麺はスゴイです。
 小麦の味そのままなんですが、「極上に美味しい小麦の味」です。
 最初に食べて一番ビックリしたのがコレ。

 


 替え麺に「FB-100」(麺の名前です)を。
 幅広のきしめんみたいな感じですが、とてもモチモチとした食感。
 後で書きますが、ブラックペッパーとの相性は、個人的に一番じゃないかと。

 テーブルには他に、ブラックペッパー・魚粉・和風だしが常備されています。
 オススメの食べ方指南も置かれており、それに合わせて、上記の調味料を加えていくと・・・。

 感動的に違う味に大変身。
 コレのおかげで、最後の方チョット味に飽きてきたな~、というのが全くありません。
 「一つの味で最後まで美味しい」のもモチロン最高ですが、
 「一つのメニューで複数の美味しさ」を楽しめるのも、これはこれで最高。

 やるな~、てつじ。
 ただ好きなだけやなかったんやな。感服。

 「宮田麺児」のホームページ
 ↑文字をクリックすると、ホームページに飛べます。
 お店の詳細などを確認できます。
 また、それぞれの麺の詳しい解説や、「つけ麺の歌」が聴けます(笑)

 「いや~ホンマに・・・OH・・・OH・・・オーマイガットトゥギャザ~」
 「「めっちゃ美味しい」って言うてます~」

 ご馳走様でした(笑)レストラン

 


 流石「食いだおれの街」浪花だけの事はあるで~。
 
 

 
   


Posted by はむかつ at 21:17Comments(0)美味店潜入ルポ

2011年08月20日

京都でナマステ

 毎度おおきに。肉のヒライ牧場担当 はむかつです。

 先日、休日を利用してチョイト京都へ。
 


 八坂神社です。中がまた異様に広いんですよね。

 


 鴨川。一度は、名物「床」でメシを食ってみたいモンです。

 しかし京都というのは、ちゃんと行き先を決めて行かないと、ちょっとしんどい所ですな。
 名所は至る所にありますが、そのどれもがバツグンに「徒歩ではムリ」な場所にありますので、ブラリと歩くにしても「歩いただけ」になってしまいかねないという(笑)
 人力車をはじめ、交通機関が充実するのも分かりますなあ。

 そんなこんなで、晩ご飯をどうしようかと友人にオススメの店を尋ねてみました。
 京都といえば「和」のイメージなんですが、京都で和食=割烹が殆どだそうで。
 ・・・それは高いな~。
 では、京都らしさに拘らず、最近お気に入りのお店を聞いて行ってみる事に。
 
 その結果
 


 ネパール料理になりました(笑)
 入ったのは「ヤク&イエティ」というお店。
 ネパールといえば、ありとあらゆる食べ物に挑戦し続けた中国と、スパイスの奥義を極めたインドの狭間に位置する国。
 う~ん、正に「美味しいトコ取り」な国なんですな。
 ここのお店では、インド風の料理が多いのかな?
 しかし、こんな本格的な料理は初めてなので、楽しみ倍増。
 今回オーダーしたのは、ナンとカレーのセット。カレーは12種類(!)から2つを選択できます。
 お初なので、無難に挽肉のキーマカレー(右)とラム肉のカレー(左)を。
 付け合せは、カレーを和えた野菜2種、サラダ、ご飯。

 


 さて主役のナンです。
 しかし、このナン・・・。

 


 左下のタバコでご推察ください。
 そう、メッチャデカイんです。
 友人の話によれば、付近の飲食店で「関西最大級のナン」を売り文句にしている所があるそうなんですが・・・

 ・・・その店より遥かにデカイらしいです。マジか(笑)

 それにしても、キーマカレーの美味しさがハンパではありません。
 コレが本場の味というヤツなんでしょうかね~。
 ラム肉カレーの方も、よく苦手とされる「妙な甘さ」「独特の風味」が無く、もの凄く食べやすくなってます。
 ちなみに、カレーの辛さは3段階から選択可能。
 本場の辛さが分からなかったので、無難に「普通」にしときましたが、これはいわゆる「甘口」になるのかな?
 次回は2番目の辛さに挑戦してみようかと。

 


 モモというネパール版蒸し餃子。確かトマトベースだったと思われるソースで食べます。
 雰囲気的には小龍包なイメージ。ソースをたっぷり付けて食べるとウマイんですよね~。

 


 バリバリ食べかけの写真でスイマセン(笑)
 シメのデザートはマンゴーソースのかかったアイス。
 このソースがまた絶品。ちょっと笑ってしまうくらいのウマサ。

 


 今回の相棒はネパールの「エベレストビール」
 薄めの味のような、けれども麦の味がしっかり出ているような、それでいてメチャ飲みやすい。
 なかなか不思議なテイスト。

 また今回も、美味しいものに出会えましたな。、ご馳走様でしたレストラン

 今回のお店「ヤク&イエティ」さんのホームページ
 ↑文字をクリックするとホームページに飛べます。
 メニューの詳細、カレーのラインナップも載ってて楽しいですよ。
 

 
 
 
 

   


Posted by はむかつ at 21:53Comments(0)美味店潜入ルポ

2011年06月27日

西宮ガーデンズにて①

 毎度おおきに。肉のヒライ 牧場担当のはむかつです。

 この前、「西宮ガーデンズ」へ行って来ました。
 


 テレビとかで頻繁にロケも来てる所なので、行ってみたかったんですよね~。

 


 なんせ中がメチャクチャ広い!
 ただでさえ圧倒的なテナント数なのに、さらに「イズミヤ」や「ジョーシン」が丸ごと入って、そして「阪急百貨店」も隣接しているとあっては、どこから見て行こうか迷ってしまいます。

 しかし、こちらに到着したのがお昼過ぎ。
 まずは腹ごしらえといきましょうか(笑)
 というワケで、今回のランチが決定!!

 


                      山形牛が食べられる「牛兵衛」さん

 コレは気になりますね。
 例えが少しヘンですが、「敵を知り 己を知る」という感じですか。
 我が「加古川和牛」を全国に知らしめるには、まず他府県の味も知っておかねば。

 ・・・リーズナブルな範囲でね(笑)

 さっそく突入~。

 


 私が頼んだのは「みぞれ焼きランチ」
 このお肉と・・・
 


 このメニューとでワンセット。
 なんと言うボリューム。
 テーブルにセットされている網でお肉を焼き、お好みで大根おろし・ネギを乗せ、ポン酢でいただきます。
 暑い夏でも、サッパリとスタミナ補給ができるのでオススメ。

 


 もう一品は「サービス焼肉ランチ」
 お肉の量が100g・150gの2パターンあります(お値段も変わります)
 写真は100g。少ないんじゃない?と思いましたが、なかなかの食べ応えです。
 これに、さっきとほぼ同じのセットメニューが付いてきます。
 ポン酢が焼肉のタレになってたかな?
 下味がバッチリついていて、本当に美味しかったです。

 お肉の味自体は、かなりアッサリ目ですかね。
 部位にもよるかも知れませんが、やはり但馬牛(神戸ビーフや加古川和牛も)は、あのウマイ脂が特長なんやな~。
 
 しかし、全部平らげても胃に不快感が無いのはスバラシイ。
 決してタンパク過ぎず、そしてシツコクない味が特徴でしょうか。
 しかし、一度や二度で味の全てが分る訳ありませんので(笑)、また食べに行きたいですな~。

 今回も、美味しいものに出会えましたな。
 ご馳走様でしたレストラン

 
 ・・・最近食べてばっかりやな・・・。
 しかし、美味しいものは、まだ続きます(笑)

 
 

 

   


Posted by はむかつ at 21:27Comments(0)美味店潜入ルポ

2011年06月18日

ハローキティ

 毎度おおきに。肉のヒライ 牧場担当のはむかつです。

 


 ココアパウダーで描かれたキティちゃんが眩しいカフェラテ。

 姫路駅界隈で中心となるのが「みゆき通り」。
 その通りに、「メガネの三城」とサンリオがコラボしたお店があるのですよ。
 その名も「カフェ・ド・ミキ・ウィズ・ハローキティ」
 とても可愛らしい喫茶店です。
 
 ちなみに「メガネの三城」発祥は姫路らしく、創業者の名前からこの名になったそうな。
 へえ~。
 
 


 ま~、なんてファンシーな内装。
 店内には喫茶店だけでなく、ちょっとしたお土産コーナーも。
 30過ぎのオッチャンは少し居心地が悪い?(笑)

 


 建物は3階建てだったかな?
 3階のフロアの写真。
 ・・・ますます居心地が悪い?(笑)
 白を基調にした内装になってますが、2階はピンクが中心になってます。
 ピンク要素が増して、ファンシーさ倍増(笑)
 確か2階には、BASNBANラジオを放送するスタジオが隣接されていたなあ。

 フードメニュー、ドリンク類も結構豊富。
 ラテ系を注文すると、上記のキティちゃんフェイスが付いて来ます。
 ファンなら是非とも試したいところ。
 お出かけの際はチェックしてみて下さい~。
 
 男の子だって、キティちゃんファンなら恥ずかしくないさ!(笑)

 


                  「カフェ・ド・ミキ・ウィズ・ハローキティ」
         姫路市駅前町(みゆき通り内) TEL 079-226-3200
         営業時間 AM9:30~PM8:00
 
 
   


Posted by はむかつ at 15:46Comments(0)美味店潜入ルポ

2010年12月02日

誕生!

 毎度おおきに。肉のヒライ 牧場担当のはむかつです。

 今月、4頭の牛さんが出産予定なのですが、
 


            12月1日予定でしたが、バッチリ生まれてました~。

 


                    と思いきや、夕方にももう1頭。
                こちらは12月6日予定でしたが、無事で何より。
               オメデトコーラス(○´д`)(○´д`○)(´д`○)どぅわ~♪

 どちらも元気で大きく育ってもらいたいものです。

 さてさて、誕生といえば・・・
 ウチの社長のお知り合いの方が、12月1日より焼肉店をオープンされました!
 オメデトコーラス(○´д`)(○´д`○)(´д`○)どぅわ~♪

 


                   炭火焼肉 「ALADDIN(アラジン)」さん
                         場所はコチラ。

 お洒落な店内と、火の通りが良い七輪。
 お酒の種類も豊富。
 そして何より、ここで出されるお肉はウチが卸しておるのですよ!
 
 


                          ジャ~ン

 


                          ホルモ~ン

 


                          焼け焼け~い

 


     タレもありますが、ヒマラヤ産の岩塩を削って食べるのが特徴です。

 


                       牛刺しもありまっせ~。
                新鮮なお肉だからこそですな~と自画自賛(笑)

 


                   ガッチリ炭火で、美味しく焼けます。

 お肉以外のメニューも充実していますよ。
 ぜひぜひ、皆さんもお立ち寄りくださいね~。

 アラジンさん

 〒675-0063

 加古川市加古川町平野400-106

  TEL 079-423-2991

   


Posted by はむかつ at 21:36Comments(0)美味店潜入ルポ

2010年10月17日

きゅんっとなる梅

 毎度おおきに。肉のヒライ 牧場担当のはむかつです。

 黒毛和牛の話は、この次くらいで(笑)

 今ちょっとハマッているのが、梅干し。
 神戸にある、ナント「梅干し専門店」のKyun[きゅん]さん。
 紀州みなべで採れた南高梅を原材料に、いろんな味付けを施した梅干しが並んでいます。
 
 中でも好きなのは、デザート感覚で食べられる物でして。
 


                    デザート3種のお試しパック。
                   可愛らしくラッピングされています。

 
                小さなパッケージに2粒づつ入っています。
 
 デザート部門は「夢」シリーズとされているようです。
 左から、「夢」・・・サッパリ爽やかな味。日本のお茶がメチャ合います。
      「YUME CASSIS」・・・カシスリキュールの風味。甘味は中でも一番かな?
      「YUME ROYAL」・・・ブランデー風味。アイスクリームとかに合いそう。
 
 そのまんまでも美味しいんですが、様々なアレンジも楽しめそうです。

 


    しかし、梅干しを食べた後に残る漬け汁(?)も、なんか使えないか・・・。

 という事で、炭酸ジュースで「梅ソーダ風ジュース」にしてみる事に。
 風味を活かせるサイダー系が良いかな。

 


                  となれば、やっぱりキリンレ・・・・。
                         リラックマ?

 


                 失礼。キリンレモンで割ってみました。

 液体自体がかなり濃い目なので、かなり薄めると美味しかったです。
 お酒とかの方がもっと合うのかな?
 こっちの方も、色々と工夫できそうです。

 にぎやかな三宮の商店街の中にあって、小さいながらもオシャレで落ち着いたスペース。
 今度は違う味を試してみたいと思います。

 梅干し専門店Kyun[きゅん]

 ・三宮店
  神戸市中央区三宮町2丁目10-11
  TEL 0120-66-9928
  
 ・住吉本店
  神戸市東灘区住吉本町1-5-3
  TEL 0120-70-8874

 営業時間 11:00~19:00
 定休日 毎週水曜日

 きゅんさんのホームページはコチラ
 
 
 

 
       


Posted by はむかつ at 11:20Comments(0)美味店潜入ルポ

2010年10月06日

絶品!地元ランチ

 毎度おおきに。肉のヒライ 牧場担当のはむかつです。

 今日は、社長が出かける用事があるので、車で送るついでにランチをごちそうになりました。
 向かった先は、加古川市役所近くにある「TANTO屋」さん。
 ウチの肉を使用していただいているお店なので、一度行ってみたかったんですよね~。

 オシャレな内装、落ち着いた雰囲気がとてもGood。
 場所も、隠れ家的な感じなので、おデートなんかで
 「ここよく来るんだよ~」
 とか知った風な顔で連れて来れば、ポイントアップ間違いなしですぞ!男子諸君!!(笑)

 今日のランチはコチラ
 


                加古川農林漁業祭ご当地グルメセット

 地元農家さんからの、旬の食材を使ったセットメニュー。
 地域密着型のワタシとしては、これを選ばざるを得ない(笑)
 
 まずは前菜から
 


                       季節の野菜盛り合わせ

 のっけから本格的です。
 私の場合、サラダ(とドレッシング)の美味しいお店が、本当に美味しいお店という持論があるのですが、こちらのサラダはバッチリの美味しさ。

 お次はスープ
 


                 加古川産サツマイモのポタージュスープ

 ジャガイモではなくサツマイモなんですね。
 初めてでしたが、ほんのりとした甘味と風味が活きてます。
 これは温ったまりますよ~。
 美味しかったので一気飲みしてしまいました(笑)

 そしてメインディッシュ
 


                こちらは社長が頼んだベーコンステーキ

 


                私がいただいたのは、こちらのランプステーキ

 どちらもウチのお肉なので、間違いありません(笑)
 こんなに美味しく調理していただいているなら、ウチの牛さんも納得するハズ。
 柔らかいので食べやすく、ボリュームも満点。

 


              同じタイミングで登場する「稲美産米粉のパン」

 パンは、手に持った時の重量感がオドロキ。
 中身が詰まっていながら、しっとりフワフワ。
 ぜひこのインパクトを味わっていただきたい。

 


           デザート。・・・豪華です。リッチな気分になれます(笑)

 あと、これにドリンクがついて1680円は安いんじゃないでしょうか。
 350円プラスで、パスタも追加できるようです。

 ・・・社長のオゴリなら、付けて貰えばよかった(笑)

 と、思いきや
 


     なんと、このメニューをオーダーすると、地元野菜を使ったドレッシングが貰えます!
                            これはウレシイ!!

 いや~、食べた食べた。
 TANTO屋さん、社長、ご馳走様でした。
 ぜひ、皆さんも足を運んでみてください。

 


                     TANTO屋さん
 
 加古川市野口町良野1759

 TEL 079-454-2332
 
 昼 11:00~15:00
 夜 17:30~21:00 ラストオーダー 20:00
   (夜は木・金・土のみ)

 定休日:日曜、月火水の夜)
 駐車場12台

 お店のシェフがブログもされていますよ。
 そちらもご覧になってください。

 TANTO屋さんのブログはココをクリック!

  
  
   


Posted by はむかつ at 15:56Comments(2)美味店潜入ルポ