2014年03月23日

行ってみました

毎度おおきに。肉のヒライ はむかつです。


今日は姫路に出かけた際に、軍師官兵衛ドラマ館に行って来ました。


前から行ってみたかったので、丁度良かったですな。


基本的に館内は撮影禁止なんですが、2箇所だけOKな場所が。
まずは、官兵衛の部屋のセット。


う〜む、何とも趣きのある部屋。


次は、官兵衛が幽閉された土牢。
ドラマでは、もうちょっと先に出てくる所ですな。


何とも物々しい外観。


こんな所に一年ほども閉じ込められたりしたら、心が折れる(笑)
よ〜ガマンしましたな〜。

意外というと失礼ですが、なかなか面白かったです。
姫路を始め、官兵衛ゆかりの場所も沢山紹介されていて、勉強になります。


せっかくなんで、チョットお土産も。


う〜ん、どんな味か楽しみ。


光姫さんも忘れてはいけません。
お茶受けによさそ〜。

ドラマ共々、更に盛り上がって欲しいですな。  


Posted by はむかつ at 20:48Comments(0)お出かけ・旅日記

2014年01月12日

黒田官兵衛 大河ドラマ館

毎度おおきに。肉のヒライ はむかつです。


NHK大河ドラマ「軍師官兵衛」の放映に合わせて、今日から姫路で大河ドラマ館がオープンしました。


オープン初日の今日は、お昼前から始まるオープニングセレモニーに官兵衛役の岡田准一クンが来るという事で、朝早くからトンデモナイ来場者の数。


岡田クン登場!
ホントは撮影NGなんですが、こんなに遠くからなんで、なんとか許していただきたい(笑)
実際には、もっとハッキリ見えたんですが、やっぱりカッコ良かったですな。


正直、岡田クン目当てがほとんどで、ドラマ館にはすぐ入れると思ってたんですが、なんのなんの、昼過ぎになっても常に1時間以上の待ちが続き、入場は断念で残念。
また改めて、ゆっくり観に来ましょう。



ただ、チョイと気分が乗っていたので、映画館で「清須会議」を観ました(笑)
以外と黒田官兵衛の登場シーンも多く、話も面白かったです。

・・・しかし、同じく上映していた「永遠の0」が、相次いで満席やったのは、やはり岡田クン効果かな?(笑)


みゆき通りに新設された、官兵衛のお土産物屋さん。


いつの間にできたのか、かんべえくんコーヒー。


パチンコ「海物語」のキャラクターまで官兵衛「風」スタイル!(笑)

加古川も、光姫を中心に盛り上げて行きたいですな〜。


しかしチョット残念だったのは、ドラマの宣伝を兼ねた山陽電車のラッピング車両を見逃した事でした(笑)

機会があれば、乗車&撮影したいですな。  


Posted by はむかつ at 22:32Comments(0)お出かけ・旅日記

2013年12月11日

シャレオツ

毎度おおきに。肉のヒライ はむかつです。



神戸北野にある異人館が、スターバックスカフェに。
こういう新たな使い方も良いですな。



風見鶏の家も、ライトアップされてます。
オシャレですな〜。



もはや何のお店か分かりませんが(笑)
ハデハデなイルミネーション。



北野の街並みの中に、西播磨のアンテナショップが。
地元の食材や加工品なんかが置いてあります。
ちょっと印象が変わってエエ感じ。

それにしても、写真は撮ってないんですが、一番気になったのは「ダルビッシュ記念館」

・・・神戸って、ダルビッシュとなんか繋がりありましたっけ?(笑)

兎にも角にも、神戸は何しても絵になりますな〜。  


Posted by はむかつ at 20:24Comments(0)お出かけ・旅日記

2013年12月10日

神戸ルミナリエ

毎度おおきに。肉のヒライ はむかつです。



今年も始まりました、ルミナリエ。
やっぱりキレイなイルミネーションで、ええモンですな。



来年もまた見られるように、募金も欠かさずに。



募金といえば、やっぱりコレ。
普通にお金を投げ入れるだけでなく、吊るされた鐘に硬貨を当てて音を鳴らすと良い事があるとか無いとか。
一生懸命に狙ったり、何枚も投げ入れたり、複数の硬貨を一気に投げたり(笑)

まあ、楽しみながら募金ができ、来年のルミナリエの開催資金になり、また楽しめる・・・このスタイルを考案した人は天才(笑)  


Posted by はむかつ at 21:15Comments(0)お出かけ・旅日記

2013年11月17日

加古川矯正展

毎度おおきに。肉のヒライ はむかつです。



今日は、加古川刑務所横で『加古川矯正展』と、同時に『ふぁーみんフェスタ」も開催されました。



目玉は、地図にもある加古川和牛の試食販売。
ウチのお肉が使われましたんやで〜。



このアーチを見ると、イベントしてるな〜って感じがしますな。



私が到着したのは午後1時ごろ。
イベント自体は3時までなので、もう落ち着いてるかなと思ってましたが、まだまだ沢山の来場者数。



さて、肝心の試食販売ですが、実はスゴイ行列ができていて、待ち時間もかなりあった様子。
私も並ぼうとした所、完売のアナウンスが・・・。残念。



せっかくなんで、イベントの記念にスマホが入れられるポーチを購入。
「獄」の文字がインパクト満点。

この他、可愛らしい小物や本格的な家具などもあり、見るだけでも楽しかったです。
とにかく来場者の数が多く、注目度も高いんやな〜と思った一日でした。  


Posted by はむかつ at 18:27Comments(0)お出かけ・旅日記

2013年10月22日

お伊勢参り

毎度おおきに。肉のヒライ はむかつです。

この前、20年に一度の式年遷宮で盛り上がっている伊勢神宮へ行って来ました。
・・・どエライ雨で大変でしたが(笑)



まずは外宮(げくう)から。
やはり、たくさんの人が参拝に訪れています。



古い方のお宮さん。
20年の重みを感じますな。



さて、お次は内宮(ないぐう)へ。



本来なら、この川の水で手を洗ったりして清めるんですが、雨で増水の為に立ち入り禁止。残念。



丁度この日は、特設会場で式年遷宮を記念したイベントが催されてました。



ささ、お参りしましょ。



古い方もパチリと。
また20年後、新しい方もこういう姿になるんでしょうな。



お参りの後は、おかげ横丁へ。



エエ雰囲気ですな〜。



なんと郵便局や



ATM設置の銀行もカッコ良い。
・・・アタリ付き?



極めつけはコンビニのファミマ!
これはチョット憧れる。

・・・姫路城下も、ここまで徹底しても良さそうな気がします。

いや、色々と見る事ができて楽しかったです。
美味しい食べ物は、次の記事で書きましょうかね。
  


Posted by はむかつ at 20:32Comments(0)お出かけ・旅日記

2013年08月27日

竹田城跡にて

 毎度おおきに。肉のヒライ はむかつです。


 「天空の城」と称される、竹田城跡。
 以前に、高倉健主演の映画「あなたへ」に登場したのを観て、行ってみようという運びになりました。


 播但有料道路を和田山で降り、道路脇の看板や案内に従って少し行くと、山の中腹にある駐車場に到着。
 この門をくぐって、いざ城を目指さん。


 城へと続く道のスタート地点に、杖代わりに使える竹の棒が貸し出されています。
 大層やな~、と思うなかれ。城跡は道の凸凹が激しく、高い段差の階段も多いため重宝するんですな。


 まずは舗装された道を登って行きます。城の麓まで700mくらいやったかな?


 やっと城の麓に到着。
 ここに来るまででも結構キツイですが・・・


 そこから更に、コレ登っていかなアカンという(笑)
 竹の棒の本領発揮ですな。


 やっとテッペン・・・まだ上があるんかいっ。


 ここからは、エエ景色をご覧下さい。





 健さんはどの辺に立ってたんやろな~。


 春は桜、秋は紅葉でキレイやろな~。
 また、一番始めの画像のような「雲海に囲まれた城跡」は、9月から11月に見える可能性が高いそうです。
 天候の晴れた、放射冷却の強い日であれば、朝霧が発生して「天空の城」を拝む事ができるそうな。

 この日は猛暑真っ盛りで、暑いなんてモンじゃありませんでしたが、季節のエエ時にもう一回行ってみたいですな。

  


Posted by はむかつ at 21:19Comments(0)お出かけ・旅日記

2013年07月20日

喋りのプロ

毎度おおきに。肉のヒライ はむかつです。



先月のゆかた祭りの時にあった、吉本のお笑いライブが再び行われるという事で、グランフェスタ姫路にやって来ました。



前回は立ち見でしたが、なんと130の座席をギリギリゲット。ラッキー。



女と男の和田ちゃんは可愛かったし、テレビ番組で頑張ろうとした矢先に島田紳助の件で無くなってしまったレギュラーとか、面白かったな〜。

・・・でもやっぱり、テンダラーの「仕事人ネタ」を生で観られたのがサイコー(笑)


  


Posted by はむかつ at 15:29Comments(0)お出かけ・旅日記

2013年07月15日

衝撃の応援グッズ

 毎度おおきに。肉のヒライ はむかつです。


 昨日はエエ試合でした。
 天気が相当に心配でしたが、行って良かった。


 藤波投手のヒーローインタビュー。
 この日は逆転タイムリーの今成、満塁ホームランの新井良太、そして藤波と珍しいトリオのヒーロー。
 しかし、大量得点のキッカケとなった内野安打をヘッドスライディングでモノにした大和も忘れてはならないっ。


 甲子園名物 風船飛ばし


 7回裏と勝利の瞬間は、スンゴイ事になりますな。


 萎んだ風船が降り注ぐのも一興(笑)


 野球観戦で欠かせないのが応援グッズ。
 甲子園駅から球場までに幾つものお店が並んでいて、見て回るのも楽しみのひとつ。


 ガッチガチの虎党グッズも良いですが、こういうコラボアイテムもなかなか。
 あれやこれやと手にとっては、買おうかどうしようかと悩んだりしますな。
 そんなお店巡りで


                          お前ッ!!

 ・・・う~む、くまモンブームがこんな所にまで及んでいるとは。
 ある意味「最強のコラボ」を見た気がしました。

 さあ今日から巨人と3連戦。
 個人的には、2勝1敗 0.5ゲーム差で前半戦を終えるのが理想。
 ピッタリと張り付いて、プレッシャーを与え続けるのが良いんじゃないかと。
 
 3タテだけは喰らわんといてや~。  


Posted by はむかつ at 21:07Comments(0)お出かけ・旅日記

2013年06月22日

眺望デッキ

毎度おおきに。肉のヒライ はむかつです。



今日は姫路に来ております。
新しくオープンした「ピオーレ」も、思いの外広くてビックリ。



最近できたというニュースを聞き、気になっていた「姫路城眺望デッキ」へ。


JRと山電、それぞれの姫路駅を通路で結んでいて、デッキ部で姫路駅前から姫路城を望む事ができるようになってます。



こんな感じ。



さらに姫路城にズーム。
駅前の整備がかなり進んでいるようですが、改装が完了したら、どんな感じになってるんでしょうな。



目的はゆかた祭り、と思わせといて本命はコチラ(笑)
バイク川崎バイクは、ホンマにオモロイな〜。






  


Posted by はむかつ at 16:09Comments(0)お出かけ・旅日記

2013年06月01日

応援するぜい

 毎度おおきに。肉のヒライ はむかつです。



 LIVE感満点の写真・・・を狙ったつもりなんですが、光の加減や動きがあると難しいモンですな。
 という事で、大阪のとあるライブハウスに行って来ました。



 というのも、友人の職場の同僚の方がシンガーソングライターとしての活動を行っており、大阪でライブがあるので行ってみないかと誘いがありました。
 仕事の方も上手く休みの都合が付いたので、行きましょうという事で。
 音楽は割りと好きですからね~♪

 5月31日 「3MAN LIVE」と銘打たれたライブ。
 3人のアーティストが登場するようです。



 場所は難波駅で下車、湊町方面にあるライブハウス「VOLCANO(ヴォルケーノ)}
 ・・・カッチョエエ名前ですな~。
 この雑居ビル感満点の佇まいが、いかにもアンダーグラウンドというか、インディーズ感を醸し出して非常によろしい。ワクワクしてきますな。
 中はコンクリむき出し、空調設備のパイプむき出しといった「いかにも」な作り。
 当日は30人くらいのお客さんがいたかな?オールスタンディングで7~80人くらいは入れそうなスペースでした。



 そして、いよいよ登場!
 友人の職場の同僚であり(笑)、シンガーソングライターの真優(まゆ)さん。
 (ちなみに画像とかブログ掲載の許可は本人にいただいております。)
 
 このライブの為に書き下ろした新曲を3曲、披露してました。
 スゴイな~。
 序盤は緊張のためか「おや?」と思ってましたが、徐々にペースを掴んで、伸びやかなヴォーカルを聞かせてくれました。
 あまり音楽的な事は分かりませんが、高音域から裏声に変わる部分とか、ごく自然で良かったように思いましたねえ。

 頻繁にライブに登場するというワケでもないですし、まだまだチャレンジの段階でしょうけど、一回一回のライブ経験が間違いなく大きな糧となるはずですので、頑張って欲しいですな。
オッチャンはこれからも応援しまっせ~!

 アメーバブログ「真優らいふ。」
 ↑文字をクリックすると、ブログに飛びます。
 今のところ、真優さんの公式ブログになるのかな。あんまり更新はされていない(笑)ようですが(まあ、普段の仕事が忙しいという事もあるでしょうしねえ)、よければチェックしてみてください。

 

  


Posted by はむかつ at 22:06Comments(0)お出かけ・旅日記

2013年04月03日

ガンダム、美術館に立つ

 毎度おおきに。肉のヒライ はむかつです。



 みんな大好き、機動戦士ガンダムや太陽の牙ダグラム、またタイムボカンシリーズのメカデザインを手掛けた大河原邦男氏の原画展「超 大河原邦男展」が開催中です。



 場所は、神戸の岩屋駅近くにある兵庫県立美術館。
 う~ん、なかなか来る機会が無いので好奇心が湧きますな。



 おや?入口になんか自動車が展示されております。



 「自動車生産管理技術とモビルスーツ開発技術の融合により、新コンセプトに基づいたクルマの開発を目指して、ジオニックトヨタ設立!」
 「シャア専用オーリス 遂に2013年内の市販化が決定!!」
 ・・・だそうです。
 お~、なんか遊び心満載でエエ感じ。



 内装もカッチョイイデザイン。
 ・・・値段次第では欲しいなあ、このクルマ(笑)



 おっ、「ファイブスター物語」の作者である永野護氏からお花が。
 ・・・そういえば、「ファイブスター物語」って、完結したんやろか。
 1~2巻を読んだのが正味20年前やもんなあ(笑)



 館内に設置されているスクリーンやモニターには、大河原氏がデザインを手掛けたアニメのオープニングテーマが流されています。
 落ち着いた館内に熱いテーマソングが響き渡り、童心に帰りますな~。



 受付でチケットを購入し、いざ展示会場へ。
 そして、入口で待ち構える大河原氏のイラスト。
 
 ・・・なんですが、どうみても「たむらけんじ」にしか見えないのは私だけではないハズ(笑)



 展示品の数々は、ぜひご自分の目で確かめていただきたい!
 「正義のヒーロー」としてのロボットから、変形・合体などの進化を経て、大量生産可能な「兵器」としてのロボットへ。デザインを追うと、そのままロボットアニメの歴史を辿れる構成となってます。
 特に、ガンダムの最初期デザインの原画なんかは、とても興味深い。
 あの時代、テレビ画面に釘付けになった世代にはタマラナイものがあります。

 物販コーナーもあり、Tシャツやマグカップ、プラモデルも販売してます。
 この展示会限定のガンダムのプラモデルも発売中なんですが、お値段ナント、4515円!!

 ・・・なので、そのプラモの箱と同じデザインのポストカードを(笑)
 あと朽ち果てたダグラムのイラスト。
 氏のポスターなんかのイラストは、こういう戦い果てた姿でカッコイイものが多いですな。

 でも、せっかくだからなんかプラモデルを買いたいなあ、という事で



 1200分の1 ガウ攻撃空母

 ・・・ナツカシ~、というか、他の目ぼしいモビルスーツは軒並み売り切れてたんやもん・・・。

 地球連邦軍に独立戦争を仕掛けたザビ家。その三男(だったかな?)ガルマ=ザビが、ホワイトベースにこの空母ごと特攻をかけて散った事で有名ですな。
 戦闘中にガルマをワナにはめ、あえて見殺しにしたシャア。ジオン軍に属しながらザビ家に復讐を企むシャアの姿がここでハッキリと浮かび上がるんですが、まだ幼い我々には彼の行動が全く理解できず、一時は「シャアは連邦軍」「実はアムロの兄貴」など、勝手に話を膨らませていたなあ(笑)

 ガルマ戦死の後、責任を取らされたシャアはどっかに飛ばされます。
 そして、酒場で酒を飲んでいる時に、ザビ家長男ギレン=ザビの演説の様子がテレビに流れ、それに耳を傾けるでもなく飲みながら、
 そう!ここであの名ゼリフが飛び出します!

 「坊やだからさ」byシャア・アズナブル  第12話「ジオンの脅威」より
 
 ちなみに、「坊やだからさTシャツ」も販売しているので、興味のある方はぜひ(笑)

 


 いや~、実に面白い展示会でした。
 ・・・というか、単純に思い入れの問題でしょうか(笑)
 会場内には他にも、モニターでアニメを各種放映していたり、実物大のスコープドッグが展示されていたりと、原画以外の見所もいっぱい。
 昔のロボットアニメを知らない子供さんを連れて、「お父さんの頃はなあ・・・」なんて話も弾むかもしれません。  


Posted by はむかつ at 21:52Comments(0)お出かけ・旅日記

2013年04月01日

花灯り

 毎度おおきに。肉のヒライ はむかつです。

 


 東京の方ではずいぶん早くに花見の話題がでていましたが、そろそろこちら側もシーズンがやってきましたかね。

 


 という事で、3月30日~3月8日まで、須磨浦公園で開催されている夜桜のライトアップに行ってみました。

 


 せっかくなんで、ロープウェイで山上へ。

 


 うわ~、ロープウェイなんか久し振りやな~。

 


 夜間なら、途中で見える街の夜景も見所のひとつ。

 


 そして、山上の駅からさらに上の回転展望閣を目指し、カーレーターに搭乗。
 ちょっとしたアトラクションみたいな感じで、お気に入りです。
 降りてくる方の座席がかなり上に上がって見えていますが、あの角度で地面と「平行」
 かなりの急斜面を移動しているのが分かります。

 


 山上からの夜景。大阪方面を向いたところ。

 


 画像がイマイチですが、瀬戸大橋を見たところ。
 天気のエエ日中にも見てみたいモンですな。

 


 しかし一番気になったのは、展望閣のゲームコーナーに設置されていた、「向き合う5台のインベーダー」
 ・・・遊ぶ人はいるんでしょうか。
 いや、私のようなオッサンなら、昔を懐かしんでプレイするかもしれません。
 しかし、手前のセロハン風カラーのインベーダーは、郷愁の心をくすぐります(笑)

 ・・・はっ、イカン、桜を見ないと。

 


 再びロープウェイで下り、駅の横にある公園の方へ。
 歩道には灯篭が灯されていて、エエ雰囲気です。

 


 しばし夜桜をご観覧あれ。

 




 




 


 通常のライトの他にも、こんな幻想的なライトアップも。

 


 これはこれで、またキレイですな。

 


 平 敦盛(たいらのあつもり)という、まだ若い武将が散ったのがこの須磨浦公園のある場所だそうで。
 その美しい容姿と、短い間に散ってしまう桜をなぞらえて「敦盛桜」と名づけられたそうです。
 へ~、初めて知ったなあ。
 そんな敦盛をキャラクターに据えたオリジナル商品もいろいろ販売されてます。
 ロゼワイン「ATSUMORIZAKURA」と、さくらパウンドケーキを買ってみました。
 まだお楽しみで置いてあるんですが、もうボチボチ開けようか。

 さて、次はどこの花見に行こうか(笑)

 

   


Posted by はむかつ at 21:23Comments(0)お出かけ・旅日記

2013年03月10日

愛知県で但馬牛

 毎度おおきに。肉のヒライ はむかつです。

 


 3月6日~10日まで、愛知県は碧南市の藤井達吉美術館で開催の「共同アート展 JAPAN」
 ウチの社長が絵画で参加をしているという事で、折角の機会なので思い切って出かけてみました。

 


 まずはジョージアのご当地コーヒーがお出迎え。

 


 日帰りの強行軍でしたが、時間には余裕があったので、観光をば。
 名古屋駅前から乗る事ができる市内観光用のバス「メーグル」
 各観光名所に行くのに大変便利。しかも、車内にはボランティアの観光ガイドの方が常駐しており、あれやこれやと案内をしてくれるので車内でも飽きる事がありません。
 他府県もやっているのかな?これは良くできたシステムです。

 


 目的地の名古屋城に到着。

 


 広っ!
 ぐる~っとお城の周りを巡るだけでも相当な広さです。

 


 入場して、まず目に入るのがこの金のシャチホコ。
 おおう、これがあの・・・、と感動しきり。

 


 他のお城では感じる事はありませんでしたが、名古屋城ってカッコイイなあ。
 
 


 城を囲む堀には、数は少なくなったものの、シカも健在。
 カワイイ。

 


 城内にはいろんな展示物があって楽しめます。
 当時の町民の生活ぶりを知る事ができるスペースでは、こんなセットもあちこちと。
 定期的に朝→昼→夜、と時間によって照明も変化したりします。

 


 最上階の展望エリアから、東を望むとこんな感じ。
 この先に、あの関ヶ原があるかと思うとテンションが上がります。

 


 建物の中心にらせん階段があり、そこから各フロアに行く事ができます。
 最上段から下を覗いてみると・・・コワッ。

 


 さあ、今回の真の目的地へと。
 刈谷駅から、名鉄三河線に乗り換え。
 美術館のある碧南駅は終点になりますな。

 


 到着。
 なんというか、旅情たっぷりの風景にメチャ感動。

 


 駅の佇まいもエエ感じ。

 


 駅前の風景。
 うわ~、ええ~なあ~。「遠くへ行きたい」で見るような風景やな~、と感動。

 


 その住宅街の中に、明らかに雰囲気の違う建物を発見。
 おおう、ポスターと一緒やんと感動(当たり前)

 


 なんとも落ち着いた展示スペース。
 なんというか、ここまで本格的とは思わなかったので、緊張してしまった(笑)

 


 参加アーティストの一覧。
 ・・・社長、ちょっとイカツ過ぎやしませんか・・・(笑)

 


 あー、ちょっと見づらいですが、これが社長の作品「世界を魅了する神戸BEEF~マカオ出発荷神戸牛~」
 どうです、エエ但馬牛が描かれてるでしょ。

 


 もういっちょ。
 手前が「月夜に金麦を呑みながら」奥が「南海人」
 お世辞抜きでホンマに上手いと思うんですが、どうでしょ?

 


 左におられるのが、ウチもデザインとかでお世話になっている「筆遊人YURI」先生。
 なんとも気さくで、パワーに満ち溢れた方でした。
 右側の参加アーティストの方々も色んな話をしてくださり、楽しいひと時となりました。
 特に、アンパンはOKだが小倉トーストは認められない人がいるという件は忘れません(笑)
 皆さん本当に有難うございました。

 


 さて、名古屋に帰って来た所で、名鉄百貨店へ。

 


 待ち合わせに使われる「ナナちゃん」というのがいると聞き、ちょっと探してみる事に。
 百貨店内のフロアマップの最上部に、何やら不穏なマークが(笑)
 あの場所にいるという事ですかね。

 


 デカ過ぎやがなっ!

 3月10日は,確か女子マラソンが開催されるので、そのカッコかな?
 各シーズンごとのファッションが気になります(笑)

 いや~しかしホンマに、名古屋を満喫した旅となりました。
 いろいろと美味しい物を食べたりしたんですが、それはまた次の記事にしようと思います。

   


Posted by はむかつ at 23:35Comments(0)お出かけ・旅日記

2013年03月06日

共同アート展開催

 毎度おおきに。肉のヒライ はむかつです。

 


 今日から、愛知県は碧南市にある、藤井達吉現代美術館において、「共同アート展 JAPAN」が開催となりました。
 ウチのTシャツやジャンパーのロゴを手掛けていただいた書道家「YURI」先生が主体となって、様々なアーティストの方との共同の展示会です。

 ・・・、が、その展示会にウチの社長も参加しております!
 YURI先生からの要請があって、それに応えた形のようなんですが、実は社長はかなり絵がウマく、今回3点を展示していますが、どれもエエ感じに仕上がっております(マジで)

 社長のFACEBOOKページ
 ↑クリックするとページに飛びます。
 展示会の様子をアップしています。よろしければ「いいね!」もお願いします。



 今週末までの開催ですので、愛知県へお出かけの際は、ぜひお立ち寄りください(ムチャ振り(笑)
 入場は無料なんですが、ペットボトルのキャップをお持ちください。
 回収したキャップは、子供たちのワクチンへと変える事ができるようです。
 スバラシイ。  


Posted by はむかつ at 20:43Comments(2)お出かけ・旅日記

2012年12月03日

みゆき通り

 毎度おおきに。肉のヒライ 牧場担当 はむかつです。



 姫路駅近くの商店街「みゆき通り」
 毎年恒例のクリスマスイルミネーションに様変わり。
 神戸のルミナリエは6日からでしったけ。
 
 ・・・もう12月やな~(笑)  


Posted by はむかつ at 20:03Comments(0)お出かけ・旅日記

2012年08月29日

広島の中心部で平和を唱える

 毎度おおきに。肉のヒライ 牧場担当 はむかつです。

 私事ではありますが、お盆休みをいただいたので、ちょいとお出かけ。

 


 ちょっとリッチに新幹線を利用。
 「さくら」に初めて乗る事ができて、幸先の良いスタート。



 さあ到着。いつかは来たいと思っていた広島県。



 広島といえば路面電車。
 観光がてら、これで目的地へ移動。



 道路のド真ん中にある路面電車の駅は、なかなか新鮮。
 それにしても、広島の方は運転の際、車だけでなく電車にも注意をしないといけないので大変なんじゃなかろうかと思うんですが、慣れるとそうでもないのかな?



 そして到着。原爆ドーム前駅。



 原爆の惨禍を今に伝える原爆ドーム。
 その生々しい無言の迫力に、息を飲まずにはいられません。
 外国人観光客も沢山見受けられましたが、誰もが厳かな雰囲気でドームを見つめていました。



 原爆死没者慰霊碑。
 8月6日の平和式典が行われる場所ですね。
 正面に立つと、アーチの中に原爆ドームが見えます。
 これは、広島平和記念資料館・慰霊碑・平和の灯・原爆ドームが一直線上に建設されているからだそうです。
 「あのニュースなんかで見かける場所がココか」と、神妙な面持ちにもなりますな。
 
 


 そして、広島平和記念資館へ。

 順路をたどって行くと、まず広島市の始まりからその後、度重なる戦争に合わせて変化する街の様子がパネルで解説されていきます。
 そして、やがて一枚の巨大なパネルで足を止められます。それが



 このパネルの先は、原爆によってもたらされた被害が続々と紹介されていきます。
 一瞬にして変わり果てた街の風景。爆風や、その後発生した大火事にて焼け爛れた人々の様子や遺品。
 「黒い雨」、もしくは原爆の放射能による被害や後遺症。
 そして、復興に連れて興る平和運動とは裏腹に、発展し現代に至る核兵器の時代の様子。
 淡々と、しかし詳細なデータを基とした解説。「知っているようで知らなかった」原爆、そして世界中に広がる核兵器の実態に、少なからず恐怖してしまいます。
 全てが実際に起こった出来事です。
 目を背けずに、しっかりと目に焼き付けて、二度とこんな悲劇を繰り返さないようにと祈るばかり。

 しかし、そんなパネルの最後を飾るのは、被爆後「50年は草木も生えない」と言われていた広島の乾いた大地に咲く、小さな花の写真。
 泣きそうになりました。
 
 


 外に出て、平和記念公園を散策。
 これは動員学徒慰霊塔。
 各県から動員され、被爆して亡くなった学生さん達の冥福を祈るものです。
 塔の裏側には、亡くなった生徒さん達の出身校が刻まれています。



 「原爆の子の像」
 2歳で被爆し、白血病のため12歳で亡くなった佐々木禎子さん。
 彼女は入院中、「いつか必ず治る」と信じながら、亡くなるまで千羽鶴を折り続けたそうです。
 その佐々木禎子さんを偲び、原爆によって亡くなった子供達の慰霊の意味も込めて建てられました。
 像の下には鐘があり、鳴らしてから手を合わせる方が多かったです。



 周囲には、寄贈された千羽鶴がたくさん納められています。
 


 本当に、今が平和である事に感謝ですな。
 この平和が、いつまでも続きますように。
 ホンマに来て良かった。  


Posted by はむかつ at 22:14Comments(0)お出かけ・旅日記

2012年08月21日

癒しの週末

 毎度おおきに。肉のヒライ 牧場担当 はむかつです。

 


 毎日、暑い日が続きます。
 こんな時、涼もそうですが、ちょっとした癒しも欲しいもの。
 そこでリラックマ。

 


 7月下旬〜9月2日まで、神戸三宮 ミント神戸にあるタワーレコードでコラボキャンペーンを開催中。
 グッズの販売やプレゼントキャンペーンなどがありました。
 しかも、出かけた日はリラックマが来店するとの事でしたが・・・。

 


 来た!

 


 ギターを引っ提げて、リラックマが登場。
 やや視界が悪いのか(笑)、スタッフに手を引かれながら売り場をグルリ。
 
 ・・・リラックマの中身はオッサンだという話がありますが、ひょっとしてコレも?
 というか、それが事実なら「カオルさん」大丈夫かと勝手に思ったり。
 いや、大事なのは中身やない、キュートで愛らしい外見やっ(笑)

 


 コリラックマがイタズラする事で有名な背中のファスナーもバッチリ再現。
 相変わらずの人気ぶりで、すぐに人だかりが。
 フロアにいた時間が少なくて、ちょっと残念。

 


 道路を挟んで南に位置する「そごう 神戸店」に気になる垂れ幕が。

 


 なんと、コチラも「リラックマ展」なるものを開催。
 そういえば、昨年は阪急三番街でやってましたが、夏休み恒例のイベントなんですかね。

 


 催事スペース入口のディスプレイでお出迎え。

 


 そして、その入口にあったのがリラックマボディの暖簾?(笑)
 洗濯したボディを干しているイラストを模したものですが、・・・これ欲しい。

 ・・・ちなみに、コチラでもリラックマが登場するイベントがあったようなんですが、時間が合わず残念。

 


Posted by はむかつ at 21:17Comments(0)お出かけ・旅日記

2012年05月16日

まさかファラオの呪い?(笑)

 毎度おおきに。肉のヒライ 牧場担当 はむかつです。

 


 大阪で現在開催中の「ツタンカーメン展」
 謎と神秘に満ち溢れたイベントという事で、出かけてみる事に。
 開催期間は3月17日~6月3日。
 ゴールデンウィークを過ぎ、イベントも後半に差し掛かっているので、ラクラク入場できるだろうとタカを括り、のんびり外出。
 大阪駅構内で昼食をとり、意気揚々と電車で最寄りの駅まで。
 2時くらいに駅に到着し、まず目に入ってきたのは
 「会場入り口にて整理券を配布しております」

 ・・・整理券。という事は、まだまだ来場者が多いんでしょうか。
 不穏な空気を感じながら、会場となるサントリーミュージアムへと急ぎ足。

 


 会場に到着。沢山の人だかりに混ざり、運営スタッフがマイクロフォンにて呼びかけをしていました。
 「すでに入場券をお持ちの方はコチラからご入場ください。本日の当日券をお求めの方には、入場整理券をお配りしております。ただ今、午後6時からご入場いただける整理券を配布しております。すでに・・・」

 ・・・なんやて!
 今すぐチケットを買っても6時からしか入られへんのか!?
 確か開催時間は夜の7時まで。3千円近いチケットを買って、1時間少々しか見られへんとは・・・。

 ・・・今日は諦めよう(笑)

 


 しかし、せっかく大阪まで足を運んだので、近くにある「天保山マーケットプレイス」を覗いてみる事に。
 お土産屋さんやグッズ売り場、また忍者屋敷などのアトラクションもあり、面白い所です。

 


 ・・・(笑)
 そういえば話題になってましたな。
 本家には、ぜひシャレの分かる、余裕のある会社であって欲しいと願うばかり。

 


 そして発見したのが、ワタシの心を反映した「ご当地ショボン」
 この「神戸牛ショボン」の完成度は相当高いんではなかろうか。お気に入りの一品。

 まだまだ開催期間はありますが、終盤に近づくにつれ、逆に来場者が増える可能性があります。
 もし行ってみたいと思われる方は、ぜひ事前にチケットを購入しておくか、朝一番で会場に出向く事をオススメします。

 ツタンカーメン展公式ホームページ
 ↑文字をクリックするとホームページに飛びます。
 イベント詳細や各種アクセスの方法はコチラでチェック。
 次回、日本で開催されるのはソートー先の話になるようなので、行ける時に行っておきましょう(笑)  


Posted by はむかつ at 21:55Comments(0)お出かけ・旅日記

2012年04月16日

ちょっと花見

 毎度おおきに。肉のヒライ牧場担当 はむかつです。

 


 桜の木にも、だいぶ緑の葉っぱが増えだしてきています。
 もうぼちぼち、花見も見納めですかね。
 当店スタッフのtomoka女史は、来週にお出かけするそうな。
 しかし、流石に桜も散ってしまってると思うんですが。それでも行くの?
 
 「(酒が)飲めればそれで良い」

 ・・・なんとも潔いお答えで(笑)

 


 というワケで、姫路城に行ってみました。
 城内の西の丸庭園で「花あかり」と名づけたイベントがちょうど15日までだったので、ギリギリセーフ。

 


 大手門前に架かる橋から、すでにキレイなライトアップが。
 う~ん。ムードがありますなあ。

 


 なんと今年は、電飾でお飾りした「しろまるひめ」が登場。
 姫の周囲にある電飾がゆっくり点滅するんですが、暗くなると目だけがビカーっと光ってチョット怖い(笑)

 


 最終日ですし、夜は冷えてくるので人は少ないかなと思いきや、かなりの盛り上がり。
 あちこちで賑やかな宴が繰り広げられていました。
 ・・・明日の仕事に差し支えないようにネ(笑)
 
 


 さて、西の丸庭園に突入。
 おおう、めっちゃキレイやん。
 様々な照明を駆使して、浮かび上がる桜の木々がより一層引き立ちますな。

 


 これは枝垂れ桜でしょうか。
 普通の桜の木より、随分と写真撮影する人が多かったです。
 独特の存在感がありますな。

 


 そして、今回面白かったのは、この「投扇興(とうせんきょう)」
 広げた扇を飛ばして、的に当てるというお遊びですな。
 一人二回づつチャレンジできたんですが、これがなかなか難しい。
 1回目に失敗した時、担当のお姉さんに「もっと力を抜いて、軽く投げてみてください」と言われ、思いっきり脱力感溢れるスローイングを試みるも、結局足元に急降下(笑)
 中には結構な距離をだす方もいて、関心する事しきり。

 


 でも、参加賞で「しろまるひめ」のステッカーをいただきました。ラッキ~♪

 


 いや~しかし、春を彩る桜という花と、それを愛でる「花見」が楽しめる日本という国は、やっぱりエエもんですな~。
 また来年を楽しみにしましょう。  


Posted by はむかつ at 21:41Comments(9)お出かけ・旅日記