2014年03月26日

勉強中

毎度おおきに。肉のヒライ はむかつです。


今までは、主に繁殖用の牛に携わってきましたが、この4月から、肥育の方に回る事になりました。
自分が担当するのは、子牛市から導入する8ヶ月齢から、仕上げの為にエサを切り替える15ヶ月齢までの、いわゆる「前期」と呼ばれる期間。
現在で約100頭ぐらいの面倒を見る事になってます。

・・・ここでシッカリ育たないと、後々まで影響がでるとの事で、プレッシャーが無いワケではないですが(笑)

導入された月毎に与えるエサの量も変わるので、メモを見返しながらの作業。
しかし、写真のように、全頭がエサをガッツいている風景は、なかなか壮観。

いっぱい食べて大きくなるんやで〜。