2010年08月13日

工夫

 毎度おおきに。肉のヒライ 牧場担当のはむかつです。

 


                        よ~飲んでます。
 親牛のお乳が出にくい場合は、人工的に作ったミルクで補います。
 哺乳用器の乳首に違和感を覚えるため、始めの内は抵抗しますが、慣れてくるとこの通り。
 黒毛和牛の子牛は、他の牛に比べても相当デリケート。
 すぐにカゼなどの体調不良を引き起こしやすいので、気をつけたいです。

 さて、昨日の晩ご飯は豪勢に焼肉に繰り出したのですが、そこでのサービスにチョイとビックリ。
 



 加古川にある焼肉屋「いこる家」さんです。
 上の写真は、いうなればポイントカードでして、まあ、いくらかポイントが溜まれば何円か値引きとか、そういう物です。
 しかし面白いのは、最初の注文取りの時にこのカードを提出すると、なんと「会員専用のメニュー」が注文できるようになるんですねえ。これは新しい。
 
 それにしても、カードの名前がストレートで良いです。
 というのも、お店で扱うお肉を「黒毛和牛」にこだわっているようで、レジの横には、その日にお店で出される牛の「個体識別番号」まで表示されています。
 この「個体識別番号」というのは、各農家で牛さんを管理する時に付けられるもので、
 ・いつ、どこで生まれたか。あるいは、子牛の時にどの農家に買われたか。
 ・肥育用(食肉として、大きく育てること)の牧場へ、いつ・どこへ行ったか。
 ・いつ食肉として処理され、出荷されたか。
 つまり、この番号で、その牛の履歴がすぐに分かるというものなんです。

 これは、取り扱っている牛肉に自信が無いと、なかなかできないんじゃないかな?
 メニューも楽しいのが多いので、一見の価値アリです。

 ・・・ウチの肉も扱ってくれないかな(笑)

 外食産業も、いろんな工夫で勝負してきていますね。

 
 いこる家さんの新メニューは「ランプ肉」(背中からお尻にかけての部分)!
 当店は、そのランプ肉をステーキサイズでお届け!
 数量限定商品なので、今すぐ当店HPをチェック!!
 コチラから→http://www.oniku-hirai.co.jp/
 

 


同じカテゴリー(美味探偵はむかつ)の記事画像
ポテチ紀行②
牛めし
ポテチ紀行
官兵衛あんまん
両雄並び立たず
スキヤキ
同じカテゴリー(美味探偵はむかつ)の記事
 ポテチ紀行② (2014-03-20 22:58)
 牛めし (2014-03-13 21:21)
 ポテチ紀行 (2014-03-12 20:57)
 官兵衛あんまん (2014-02-15 22:04)
 両雄並び立たず (2013-11-29 21:55)
 スキヤキ (2013-11-28 19:46)

上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。