2012年07月10日

「グリル十字屋」さん

 毎度おおきに。肉のヒライ 牧場担当 はむかつです。

 


 神戸市役所のすぐ近く。オフィス街にひっそりと佇むお店。

 


 「グリル十字屋」さんへ行ってきました。
 以前テレビで見た時に、レトロかつモダンな店内の雰囲気や美味しそうなメニューを見て、ぜひ食べたいと思ったお店です。
 なんせミーハーなモンで(笑)

 


 説明しづらいので、ちょいと画像を拝借。
 入口のドアを開けると、階下に広がる店内の景色を一望できます。
 デデ~ンと据えてある階段を降りてテーブルに着きます。
 この階段を使ってお店を出入りするなんて所は、朝の連ドラのセットにいる気分(笑)



 さらに気分を高めるメニュー(笑)
 椅子を始めとする各種調度品も、雰囲気満点。

 


 いわゆる「昔ながらの洋食屋さん」テイストのメニューもたくさん。
 どれにしようか迷いましたが、なんとなくおトク感のあるセットメニューを。
 ・・・やや根性のいるお値段ですが、たまのご馳走は心と身体の大事な栄養素。

 


 まずはスープから。
 いつでもどこでも、コースメニューのトップを飾る、信頼と実績のコーンクリームスープ。
 トウモロコシの風味が濃厚で、旨みが効いてます。
 クルトンの香ばしさもなかなかのモノ。

 


 相棒殿がオーダーしたのは「ウィルブランケット」のコース。
 仔牛肉をボイルしたものに、ホワイトソースをたっぷりとかけた一品。
 ・・・お肉が柔らかくてオイシ~。
 付け合せに野菜が多めなのも女性にはポイント高いのでは。

 


 さ~、そしてきました「ハンバーグステーキ」!
 おおう、テレビで見たヤツやん、とテンションも上がります。
 左側に添えられているのは、炒めたタマネギをソースで絡めてナポリタン風にしたもの。
 タマネギの甘さとソースの相性がバツグン。いや~、手が込んでますな。

 


 ナイフを入れると、肉汁がジュワ~っと。
 テレビと一緒やんっ!と一人で感動(笑)
 なんとなく懐かしさのあるソースと、肉本来の旨味が合わさって、こりゃあ絶品ですな。
 とにかく、あの肉汁が溢れ出てくる感じは、ぜひ体験していただきたい。

 


 シメのアイスコーヒーで一息。
 何でしょう、こういうお店だと飲み物も味わい方が違ってきますな(笑)

 


 さて、個人的な十字屋さんのハイライトはコチラのショーケース。
 左下にモノクロの写真が飾られています。
 (テレビで見た記憶によると)戦時中からお店を開いていたようなんですが、戦後、アメリカの海兵さん達も随分と十字屋さんに立ち寄ったようです。
 そして、ある海兵さんが帰国する前に、記念にと撮影したのがこの写真。
 その海兵さんは、大変お店を気に入っていたようで、周囲にも話をしていたようです。
 そしてある時、彼はお孫さんに話を聞かせ、一枚の写真を預けました。
 (お店に飾ってあるのと同じ写真ですね)
 それで確か、まだお店は存在するのかどうかを確かめて欲しいと言ったんだったかな。
 とにかく、そのお孫さんは、その一枚の写真だけを頼りに、単身来日、なんと十字屋さんへ訪れたそうです。

 う~む。なんという悠久のロマン。
 ドラマ一本できそうな勢いです。
 ぜひ、お店に行って、時を超えたロマンと美味しいメニューを味わっていただきたい。

 こちらのお店は、ハヤシライスやビーフシチューも有名らしいので、またお伺いしたいと思います。

 「グリル十字屋さん」の食べログ
 ↑文字をクリックするとページに飛びます。
 お店の詳細はコチラでチェック。
 「洋食屋」さんを満喫したい方はゼヒ。
 


同じカテゴリー(美味探偵はむかつ)の記事画像
ポテチ紀行②
牛めし
ポテチ紀行
官兵衛あんまん
両雄並び立たず
スキヤキ
同じカテゴリー(美味探偵はむかつ)の記事
 ポテチ紀行② (2014-03-20 22:58)
 牛めし (2014-03-13 21:21)
 ポテチ紀行 (2014-03-12 20:57)
 官兵衛あんまん (2014-02-15 22:04)
 両雄並び立たず (2013-11-29 21:55)
 スキヤキ (2013-11-28 19:46)

上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。