2012年11月07日

阪急百貨店 二期棟オープン

 毎度おおきに。肉のヒライ 牧場担当 はむかつです。

 


 ついこの間、阪急百貨店に行ってきました。
 改修工事が終わって、このたび再オープンに運びとなったワケですな。
 しかし、とにかく人が多い!
 ボサッと突っ立ってるヒマも無いので、周囲の写メも獲るに撮れないほどでした。

 


 ちょっと歩いただけでも体力がいります。
 ちょうどお昼頃だったので、メシ、メシ!(笑)
 レストランフロアも、どこもかしこも行列でしたが、テレビで見て気になってた「シャンデリアテーブル」というお店に決定。

 


 おおう。その名に違わぬ見事な内装。
 ちょっとリッチな気分になれますな。



 店のフロア中央に、ドリンクを中心に提供するバーの様なスペースが。
 うむ。ちょいと昭和モダンな香りが漂っていて良い感じ。



 さあ食うぞ。
 ガッツリ食べたかったので、「淡路和牛ハンバーグランチ」を選択。
 
 ・・・アカン、やっぱり「牛」に反応してしまう(笑)

 いやしかし、やっぱり美味しく仕上がっとりますな~。
 「洋食屋の~」なんて表現をよく使ったりしますが、それを地で行く美味しさ。
 見た目は悪くなりますが、ソースを「ワンバン」(笑)したご飯がまたウマイ♪



 腹ごしらえが済んだら、ゆっくりと店内を散策。
 ・・・まあ、デカイ店舗スペースと人の多さで、なかなかそうは行きませんが(笑)
 レストランフロアから、隣接するオフィスビルへのエスカレーターがあり、そこの展望スペースから大阪市が一望できるようになってます。
 なかなかの絶景。
 夕方とか夜景なら、ええムードの景色が拝めそうです。



 デパートといえば「デパ地下」
 ま~ここでもごった返していたんですが、特設販売所のような感じで、ヤマザキ「ランチパック」の販売スペースが。
 そこで見つけた「阪急百貨店大食堂の名物カレー風」
 
 長きに渡って名物メニューだったカレーライスのレシピを素に生み出された一品。
 確かここでししか買えなかったような。
 コクと風味満点、後をひかない絶妙な辛さ加減のカレー味。
 お土産にもエエ感じです。



 他にも、日本各地の名産品を使った商品もありました。
 中でも目を引いたのはコレ!「TOKYO X メンチカツ」

 テレビでしかお目にかかった事のないブランド豚「TOKYO X」が味わえるとはっ。
 手に取ると、明らかに他と違う重量感に驚きます。
 中も具がタップリで、タルタルソースとの相性もバツグン。
 
 ・・・でもっぱり、ちゃんとした形でいっぺん食べてみたいな~(笑)

 店内は、まだテナントの入ってないエリアや、まだまだ改装中の部分も目立ちましたが、今月の終わり頃にはグランドオープンという事なので、またお客さんがドッと増えるんでしょうなあ。

 ルキア・伊勢丹・阪急・阪神・そごう。大阪駅周辺が盛り上がっとります。


同じカテゴリー(美味探偵はむかつ)の記事画像
ポテチ紀行②
牛めし
ポテチ紀行
官兵衛あんまん
両雄並び立たず
スキヤキ
同じカテゴリー(美味探偵はむかつ)の記事
 ポテチ紀行② (2014-03-20 22:58)
 牛めし (2014-03-13 21:21)
 ポテチ紀行 (2014-03-12 20:57)
 官兵衛あんまん (2014-02-15 22:04)
 両雄並び立たず (2013-11-29 21:55)
 スキヤキ (2013-11-28 19:46)

上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。