2013年03月12日

名古屋グルメ

 毎度おおきに。肉のヒライ はむかつです。

 今回は名古屋で出会ったグルメとかを。

 


 早朝に出発し、名古屋に到着したのが10時過ぎ。
 まだモーニングサービスに間に合うかと、駅構内の「コメダ珈琲店」へ。
 ・・・加古川にもあるじゃない?
 「名古屋のコメダ」で食べる事に値打ちがあると思いたい(笑)

 


 コーヒーを注文すると、トーストとゆで玉子が付いてきます。
 何とも太っ腹ですな。



 サイドメニューの小倉あんも注文し、名古屋モーニングの準備完了。



 キタッ!念願の「小倉トースト」
 最初にこの組み合わせを発見した人はエライ。



 お次は名古屋場内で食べたきしめん。
 写真は、いろんな味が楽しめる「お城セット」
 串カツについている味噌の濃厚な甘辛さにビックリ。



 平たく太いのがきしめんの特徴。
 基本的には、関西のうどんに近いあっさりしたダシですが、関東風の醤油ベースのダシで食べるパターンもあるようです。



 お土産屋さんでの一コマ。
 「味噌キャラメル」に「手羽先キャラメル」などなど・・・。
 北海道の「ジンギスカンキャラメル」をはじめ、味に対するチャレンジは続いているようです(笑)



 さあ、いよいよディナーの時間。
 お世話になったYURI先生から、「びっくりするぐらいコショウが効いていて、実は好みが分かれる」と教えられていたんですが、確かにピリリとインパクトのある辛さですが、これがまた美味。
 ビールにめっちゃ合いそう。



 そしてメインディッシュの「ひつまぶし」!
 ・・・けっこうなお値段でしたが、この機会を逃すといつ食べられるか分からないので、思い切って注文。



 メニューに書いてある食べ方に沿って(笑)
 まずは普通にうな丼な感じで。



 次に、青ネギや海苔などの薬味を乗っけてご機嫌を伺い・・・。



 そして、残りはおダシをたっぷりかけてガッツリと。

 食べたのは駅構内にあるお店だったので、正直、あまり期待はしてなかったんですが、スイマセン舐めてました。
 メチャメチャ美味しいのなんのって。

 いや~、今回は本当に名古屋を満喫した旅になりましたな~。
 しかし、もしまた行く機会があれば、もうちょっとディープなお店やメニューを食べてみたいモンですな。
 
 ご馳走様でした。
 


同じカテゴリー(美味探偵はむかつ)の記事画像
ポテチ紀行②
牛めし
ポテチ紀行
官兵衛あんまん
両雄並び立たず
スキヤキ
同じカテゴリー(美味探偵はむかつ)の記事
 ポテチ紀行② (2014-03-20 22:58)
 牛めし (2014-03-13 21:21)
 ポテチ紀行 (2014-03-12 20:57)
 官兵衛あんまん (2014-02-15 22:04)
 両雄並び立たず (2013-11-29 21:55)
 スキヤキ (2013-11-28 19:46)

上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。