2013年04月01日

花灯り

 毎度おおきに。肉のヒライ はむかつです。

 


 東京の方ではずいぶん早くに花見の話題がでていましたが、そろそろこちら側もシーズンがやってきましたかね。

 


 という事で、3月30日~3月8日まで、須磨浦公園で開催されている夜桜のライトアップに行ってみました。

 


 せっかくなんで、ロープウェイで山上へ。

 


 うわ~、ロープウェイなんか久し振りやな~。

 


 夜間なら、途中で見える街の夜景も見所のひとつ。

 


 そして、山上の駅からさらに上の回転展望閣を目指し、カーレーターに搭乗。
 ちょっとしたアトラクションみたいな感じで、お気に入りです。
 降りてくる方の座席がかなり上に上がって見えていますが、あの角度で地面と「平行」
 かなりの急斜面を移動しているのが分かります。

 


 山上からの夜景。大阪方面を向いたところ。

 


 画像がイマイチですが、瀬戸大橋を見たところ。
 天気のエエ日中にも見てみたいモンですな。

 


 しかし一番気になったのは、展望閣のゲームコーナーに設置されていた、「向き合う5台のインベーダー」
 ・・・遊ぶ人はいるんでしょうか。
 いや、私のようなオッサンなら、昔を懐かしんでプレイするかもしれません。
 しかし、手前のセロハン風カラーのインベーダーは、郷愁の心をくすぐります(笑)

 ・・・はっ、イカン、桜を見ないと。

 


 再びロープウェイで下り、駅の横にある公園の方へ。
 歩道には灯篭が灯されていて、エエ雰囲気です。

 


 しばし夜桜をご観覧あれ。

 




 




 


 通常のライトの他にも、こんな幻想的なライトアップも。

 


 これはこれで、またキレイですな。

 


 平 敦盛(たいらのあつもり)という、まだ若い武将が散ったのがこの須磨浦公園のある場所だそうで。
 その美しい容姿と、短い間に散ってしまう桜をなぞらえて「敦盛桜」と名づけられたそうです。
 へ~、初めて知ったなあ。
 そんな敦盛をキャラクターに据えたオリジナル商品もいろいろ販売されてます。
 ロゼワイン「ATSUMORIZAKURA」と、さくらパウンドケーキを買ってみました。
 まだお楽しみで置いてあるんですが、もうボチボチ開けようか。

 さて、次はどこの花見に行こうか(笑)

 

 


同じカテゴリー(お出かけ・旅日記)の記事画像
行ってみました
黒田官兵衛 大河ドラマ館
シャレオツ
神戸ルミナリエ
加古川矯正展
お伊勢参り
同じカテゴリー(お出かけ・旅日記)の記事
 行ってみました (2014-03-23 20:48)
 黒田官兵衛 大河ドラマ館 (2014-01-12 22:32)
 シャレオツ (2013-12-11 20:24)
 神戸ルミナリエ (2013-12-10 21:15)
 加古川矯正展 (2013-11-17 18:27)
 お伊勢参り (2013-10-22 20:32)

上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。