2013年11月03日

勝利の美酒

毎度おおきに。肉のヒライ はむかつです。

楽天ゴールデンイーグルス日本一!
ノムさんの心境やいかに(笑)
マー君に初黒星が付いたり、なかなかドラマティックなシリーズでした。
とにかく、おめでとうございます。



その日本シリーズを遡ること数時間前、阪神百貨店にて。
ただ今、ワインのイベントを開催中。



想像以上にたくさんの人。
試飲販売だけでなく、立ち飲み風のお店も色々出てました。



今回は、シェリー酒のお店にて。
ちなみにシェリーとは、南スペイン・アンダルシア地方のワインなのだとか。

お試しで3種類飲めるセットがあったので、それをオーダー。
右から、辛口のマンサニージャ、梅酒のテイストに近いペール・クリーム、そして「世界最強」の甘口ペドロ・ヒメネス。

甘口のこのお酒、何かの原液のような濃さでした。美味しいですけどね。

他のお店も、本当に扱っている種類が多く、ワインもディープな世界ですな〜。

さ、日本シリーズの結果も出たこっちゃし、飲み直しでもしましょかね(笑)  


2013年11月02日

秋のテイスト

毎度おおきに。肉のヒライ はむかつです。



ヤマザキのランチパックシリーズも、秋の風味がラインナップされだしました。
焼き芋にマーガリンを合わせる事を考えた人は天才(笑)



フジパンからは、遂に天皇皇后両陛下の前でダンスを披露したこの方。

この人気は、どこまで続くんでしょうかね〜。

  


2013年11月01日

兵庫県畜産共進会

毎度おおきに。肉のヒライ はむかつです。



昨日、兵庫県内で一番良くできた牛さんを決定する大会が開催されました。

私は事務所で、会社用に新しく導入したパソコンのデータ引き継ぎや、変更されたホームページの管理方法を教わったりで留守番(笑)

大会には専務と会長が行ったんですが、結果は10位。
去年と同じような成績ですな。

また来年に向けて、頑張っていきましょ〜。  


2013年10月30日

霧の牧場

毎度おおきに。肉のヒライ はむかつです。



今朝は霧がすごかったです。



牧場の周囲もすっかり霧に覆われて、何も見えない状態。



加西市は朝の9時頃まで続いてたのかな?
志方町の方に下りてきたら、霧が晴れて景色も見えるようになってました。
兵庫県の広さを感じた瞬間(笑)  


2013年10月29日

仕上げ

毎度おおきに。肉のヒライ はむかつです。



今日は、兵庫県畜産共進会に向けての準備として、牛さんを仕上げの丸洗い。



今回は、シャンプーだけでなくトリートメントも使用して、フワッフワにする予定。



ひと通り洗い終わり、タオルでカラダを拭いて乾燥。



うむ、キレイになりました。
後は、いざ本番に挑むのみ。
エエ賞が取れたらエエな〜。



おお、動きのあるカッチョ良い写真に。
別の話になりますが、ウチの牧場で産まれ育った牛さんが、明日、アメリカへ出荷される事になりました。

アメリカ人を「美味いっ!」と唸らせてやってくれい(笑)  


2013年10月28日

冬ビール

毎度おおきに。肉のヒライ はむかつです。



ついこの間まで、秋デザインのビールが並んでいたと思っていたら、すっかり冬バージョンに変わってました。
ならば、さっそく試したくなるのが人情と言うもの(笑)



まずはキリンの「冬麒麟」
さすが信頼と実績の「淡麗シリーズ」のキリンだけあって、ガツンと来るドライなお味。



次はアサヒ「冬の贈り物」
ファンシーなラベルがマッチする、とてもフルーティで飲みやすいです。




サッポロ「冬物語」
個人的に、サッポロビールの特徴はキメの細かさだと思っているんですが、こちらも口当たりの良い、スッキリした味です。



最後はサントリー「くちどけの冬小麦」
コレがまた、飲んだ時にホップのフレーバーが広がってチョット驚き。
なぜビールでこの味わいが生まれるのか不思議。

いや〜、まだ冬のお酒は出るのかな?
またコンビニの冷蔵庫をチェックしとこう。ワハハ。



今回のゲストは、「ホテイのやきとり」でした(笑)  


2013年10月27日

銀の匙9巻

毎度おおきに。肉のヒライ はむかつです。



酪農高校を舞台をしたマンガ「銀の匙」の最新巻が出ました。

やはり、このマンガの良い所は、美化も誇張も無く、畜産業界に関わる人々の現実をあるがまま描いてる点ですな。

実写の映画化は興味がありますな〜。
アニメのDVDも・・・揃えていこうかな〜(笑)
  


Posted by はむかつ at 21:16Comments(0)ひとり言

2013年10月25日

ホット炭酸

毎度おおきに。肉のヒライ はむかつです。



コカコーラから出ているジンジャーエール、カナディアンドライ。
そのホットドリンクが登場。
温かいのに炭酸?と言う目新しさはありますが、この後、キリンもホット炭酸をリリースするようですし、炭酸ではありませんが、カゴメの野菜ジュース「野菜生活」でもホットタイプが出るそうな。

今後のホットドリンクの動向に注目ですな。  


2013年10月24日

気分はザ・ニンジャ

毎度おおきに。肉のヒライ はむかつです。



お伊勢参りの帰り、名阪上野ドライブインへ。



そうか、この辺は伊賀忍者の里になるのか。
今度は、この地域をじっくりと旅してみたいモンですな。



お土産も、忍者に絡んだグッズや食べ物が沢山あって楽しいんですが、むむっ、何やら気になる看板が目に入ったでござる。



伊賀米と伊賀牛の2大ブランドを使用、というからには、地域的にもプッシュしているんでしょうか。
伊賀牛って、響きがなんかカッコイイ。



香ばしい焼きおにぎりに、甘辛い味付けの肉が入ってます。
うむ、腹持ちがメッチャ良さげでござる(笑)

伊賀牛か〜。地元のお店なら、すき焼きや焼肉なんかでも食べられるんでしょうか。また調べてみよう。

しかし、三重の松坂牛に、岐阜の飛騨牛、滋賀の近江牛に奈良の大和牛。
そして兵庫の但馬牛と、近畿やその近くだけでも、有名どころの地域ブランドがひしめき合ってるのをつくづく実感。

・・・エエ所に住んでるんやな〜(笑)




  


2013年10月23日

美味しい伊勢

毎度おおきに。肉のヒライ はむかつです。

お伊勢参りの後は、おかげ横丁で美味しいモン食べましょ。



伊勢うどん。
ウワサには聞いていましたが、幅広でブ厚いヤッワヤワの麺と、真っ黒に近いダシ汁にびっくり。
甘辛い醤油ベースのダシが、雨で冷えた身体に沁みますな〜。



せっかくなんで、牛肉入りを注文。
美味かったッス。



さすが松坂牛のお膝元、あちこちのお店で松坂牛を使った商品が。



初めて食べた時は、そのモッチモチの食感に驚くハズ。
食べ歩きにピッタリな手軽さ。



そして松坂牛のサイコロステーキ。
な〜に、こちとら但馬牛や神戸牛を食べてるんだ。名前には誤魔化されな・・・ウマッ!(笑)
ジューシーで、とてもアッサリしたお味。
是非とも、ちゃんとしたお店で食べてみたいな〜。



そして赤福ぜんざいをば。
その場で焼いてくれたお餅が入って、何ともほっこりしますな。
添えられた塩昆布と梅干しの美味しさに気づいた時、チョット大人になった気分(笑)



と言う事で、赤福本店へ。
赤福の聖地で購入しようと、物凄い行列ができてました。
いつまでも人気は健在ですな。



まあ、伊勢のお土産と言えば赤福ですもんね。
飽きない甘さで、何個でも食べてしまう。

いや〜、伊勢も美味しかった(笑)







  


2013年10月22日

お伊勢参り

毎度おおきに。肉のヒライ はむかつです。

この前、20年に一度の式年遷宮で盛り上がっている伊勢神宮へ行って来ました。
・・・どエライ雨で大変でしたが(笑)



まずは外宮(げくう)から。
やはり、たくさんの人が参拝に訪れています。



古い方のお宮さん。
20年の重みを感じますな。



さて、お次は内宮(ないぐう)へ。



本来なら、この川の水で手を洗ったりして清めるんですが、雨で増水の為に立ち入り禁止。残念。



丁度この日は、特設会場で式年遷宮を記念したイベントが催されてました。



ささ、お参りしましょ。



古い方もパチリと。
また20年後、新しい方もこういう姿になるんでしょうな。



お参りの後は、おかげ横丁へ。



エエ雰囲気ですな〜。



なんと郵便局や



ATM設置の銀行もカッコ良い。
・・・アタリ付き?



極めつけはコンビニのファミマ!
これはチョット憧れる。

・・・姫路城下も、ここまで徹底しても良さそうな気がします。

いや、色々と見る事ができて楽しかったです。
美味しい食べ物は、次の記事で書きましょうかね。
  


Posted by はむかつ at 20:32Comments(0)お出かけ・旅日記

2013年10月18日

教科書です

毎度おおきに。肉のヒライ はむかつです。



宝島社から出ている「焼肉の教科書」
コンビニで気になって購入してみましたが、これがアタリ。
お肉の部位も細かく説明があり、その他の雑学もなかなかの充実度。
どこの部分、というだけでなく、具体的な食味もしっかりと買いてあるのが良いですな。
牛以外の豚・鶏とかも、あまり知る機会が無いので勉強になります。

・・・読んでるとお腹が減る(笑)
  


Posted by はむかつ at 21:43Comments(0)美味探偵はむかつお肉を知る

2013年10月17日

31日にむけて

毎度おおきに。肉のヒライ はむかつです。



10月31日、淡路島で開催される兵庫県畜産共進会に向けて、出場する牛さん2頭をシャンプー。
開催日直前に、もう一度仕上げのシャンプーをしますが、今日はしっかりと汚れを落とす一発目。

寒くなって来てますが、昼過ぎは暖かくて良かったですな。



オウ、今回はLUXを使用。
今日はシャンプーだけですが、次回はトリートメントもする予定(笑)
フワッフワの毛並みで出場してもらいましょう〜。

  


2013年10月16日

初対面

毎度おおきに。肉のヒライ はむかつです。

加西にある牧場は、大きな池のそばにあるんですが、その浅くなっている場所に



タヌキと遭遇。
お初にお目にかかったので、すぐさま撮影をしたんですが、シャッター音に驚いたのか、直ぐに姿を消してしまいました。

もうチョットじっくり見たかったな〜。

冬に向けて、食べ物を探しに来たのかな?
とにかく、嬉しかった(笑)
  


2013年10月15日

台風です

毎度おおきに。肉のヒライ はむかつです。

大型の台風ですが、かなり東の方へ逸れて行ってるのかな?
トンデモナイ風や雨でなければ、後、涼しくなってくれればOKなんですが(笑)



加西牧場の繁殖用の牛舎は、雨でもバッチリで安心。
ただ、吹きっさらしな場所なので、風が吹いた時に、敷いているオガ屑が飛ばないかを注意しないといけませんな。


  


2013年10月14日

志方町のハンバーガー屋さん

 毎度おおきに。肉のヒライ はむかつです。

 

 さる9月、志方町にオシャレなハンバーガー屋さんがオープンしました。
 その名も「ROUTE65」
 市内を走る65号線沿いにあります。

 具体的には、加古川バイパス「加古川西」ランプを北上し、「投松(ねじまつ)」の交差点を西へ。
 そのまま少し走ると、「原西」の信号のすぐ近くに建物と看板が見えます。

 ・・・ちなみに、投松からの道中、「志方町商店街」の信号を南下すると「ヒライ本店」が、次の「志方皿池」の信号を北上すると「パルプラザ」になります(宣伝)

 

 店内だけでなく、外でも食べられるようになってます。
 周囲は一面田んぼや畑なので、天気のエエ日はサイコーのロケーション。

 

 さ、まずは「志方牛&ポークのチーズバーガー」
 パティのソース、シャッキシャキの野菜がとても美味しいっす。
 これだけでも結構なボリュームなんですが

 

 さらにその上を行く、「高御位バーガー」!
 かの「マウント・タカミクラ」の名を冠しただけあって、ハンバーグステーキといっても良い200gサイズのハンバーグを挟んだその姿は、かのメガマック以上というサイズです。

 

 ワタシが手をいっぱい広げて約20センチですが、それでも掴めていません(笑)
 美味しさ・食べ応え・話題性も満点。
 もうメシのレベルですな(笑)

 近くにお越しの際は、ぜひ立ち寄ってみてはいかがでしょうか。
   


2013年10月13日

CS

毎度おおきに。肉のヒライ はむかつです。

阪神タイガース、残念でしたな〜。
今更、たらればの話をしてもしょうがないんですが、やっぱり初戦は能見やったんちゃうかな〜。
まあ、こうなったら広島の「下克上」に期待しましょう。

・・・ただ、そうなると「負け越したチームが日本シリーズ出るってどうなん?」という議論も出るでしょうな〜。

「最低でも勝率五分」とか、「何ゲームか離れたら出場できない」とか、日本シリーズとは違うタイトルを用意するとか、チョット考えた方がエエんちゃいますかね〜。

とにかく、ファイナルステージでは、チャンステーマに合わせて「心の中で屈伸」しながら応援しましょう(笑)

  


Posted by はむかつ at 21:25Comments(0)ひとり言

2013年10月11日

私がカウボーイ

毎度おおきに。肉のヒライ はむかつです。



今日は雨が降ったり止んだりで、ややこしい天気でした。

加西牧場に居る、繁殖用の牛さん達の健康状態をチェックするため、採血を行ったんですが、その担当の方に
「ヒライさんとこの、カウボーイのブログって誰がやってるんですか?」
∑(゚Д゚)「・・・い、一応、自分なんですけど・・・」
「いや、ちょいちょい見させて貰ってるんですよ。ここの牛舎の事とか」
( ;´Д`)「いや〜お恥ずかしい」

この世界に飛び込んで3年。まだまだ知らん事だらけで、そのくせ一丁前の事を書いてたりしますが、長年携わっている方に見られてるとあらば、ヘタな事は書けない。

素人目線も大事かなと思ったりしてるのと、そんなんで萎縮する事も無いんですが、やはり、しっかりと勉強もしていかなあきませんな(笑)


  


2013年10月10日

ママさんに向けて

毎度おおきに。肉のヒライ はむかつです。



加西牧場に居る、ママさん候補の牛さん達。
画像は、発情が訪れた時のもの。
背中に牛が跨っていますが、実は「跨られている方」が発情を迎えた牛さん。
独特のフェロモンが出ているようで、オス・メス関わらず、反応した牛さんがこうした行動をとります。
繁殖農家としては、これを見逃さないようにチェックするのが大切。
普通であれば、この行動の時が受精のタイミング。
発情期間は1日ぐらいととても短く、この時を逃すと、次の発情周期となる3週間後まで受精が出来なくなります。
そうなると、出産から出荷に至るまでの全てが遅れる事になるので、しっかり見ないといけません。
画像の牛さん達は、まだ受精は先の話ですが、スムーズに行えるよう、周期ごとのチェックも欠かせませんな。

  


2013年10月09日

通過

毎度おおきに。肉のヒライ はむかつです。



夜中に音で目が覚めるくらいの強い風が吹いた台風ですが、すっかり通り過ぎたようですな。
おかげで、随分と暑い一日となって、汗だくになりましたが(笑)
牧場の方は、大した影響がなくてひと安心。



・・・アンタには関係なさそうやな(笑)